KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[2322]  [2321]  [2320]  [2319]  [2318]  [2317]  [2316]  [2315]  [2314]  [2313]  [2312
ふと、家の周りを見渡すと、、、
一人暮らしのお年寄りの方が多いです。
考えたくは無いけど、、空き家、、増えるだろうな…

ネットで
「土地の無価値化、急速に広がる…所有者不明で荒廃&放置が社会問題化」
と言う見出しを見て、、
そうなるだろうな、、、と思った。

売りたくても、売れない(買い手がいない)時代が来るね、、

まだ、所有者が分かっている家や土地はいいけど、、所有者不明ってのが出て来る、、

ぐぐると、全国で少なくとも「死亡者課税」になっていると出て来ました。

「相続未登記の土地」の土地について相続人調査をすると、
ねずみ算式に法定相続人が増えていて、収拾がつかない状態になっていることもあるので
「死亡者課税」として、取り合えず登記簿名義人の親族か相続人の誰かが税金を納めてくれればOKみたいなのになってるそうで
そうなったら、税金を払っている人が亡くなったら、あれですよ。。。
そう言えば、市役所の窓口の人が、相続人調査が大変とは、言っていました、、

TVで新しく道路を通したくても、
土地の権利関係が複雑になっていて買収できず、
道路が通せないという事例もある。
と、言っていたので、
だからウチの近所の道路も、工事が進んでいないのかしら、、、


一昨年だか、娘宛てに、全く知らない親戚の代理の司法書士さんから手紙が来て
どこぞの40坪の土地の相続権が1/13あります、、云々、、と書いてあり、、
義母の家系図のようなものと、不明の相続人のこと、分かりませんか?と質問があって、、
義父も、義母も、全く親戚付き合いをされない方だったので、へぇ~~って思いましたが、、
相続未登記にしてると、さて、、という時、大変ですね。。。

今は、建築法が厳しいから、家を建てるのも色々と規制されますが
高度成長の時代、、
住む所が不足して、取り合えず、建てちゃえ~~~
って、建てた家など、大変です。
隣りとの境界線とか曖昧で、それをハッキリさせるのに、
書類を作ったりすると50万円くらいかかります。

そんなん、、色々とメンドクサイから、取りあえず、空き家で置いておこう、、、
と、いうの分かるわぁ、、、
そうしている内に、「死亡者課税」の土地や家屋が増えて、収拾がつかなくなるっていう、、、

20年後、どうなってるんだろう、、と、勝手に心配しています(笑)





カレンダー
08 2017/09 10
5 7
12
19
25 27 28 29 30
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析