KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[312]  [310]  [309]  [308]  [307]  [304]  [303]  [302]  [300]  [297]  [296
「ロックストックでちゃんとライブするん、
来週だけになってもうたんす」

とメールを頂いて急遽ロックストックに参加して来ました。

理由は聞かないでも分りました。

きっと今日は泣いてしまうだろうと思ったので
一番後ろのバーカウンターにへばりついて観る事にしました。

いつものQUEENのSEがかかって
「やまかし」のライブは始まりました。

アスピリンウーマンでは、いつもの元気なユシン君を観る事が出来て楽しかったです(^^)


ここにいるロックストッカーズには…
と、ロックストックを卒業する理由が
ユシン君の口から語られて…

やっぱ…私の思った通りでした。

お疲れ様です…頑張ってね!



私の母が糖尿病による脳梗塞で倒れてから随分となります。

発見が遅くて、病院に連れて行った時は
お医者様の口から「きっと駄目でしょう」の言葉が出ましたが
その言葉を裏切るように母は奇跡的に回復して…
一命は取り留めたものの重度の障害が残りました。

介護というものがどれ程大変なものか
これは経験した人にしか分らないと思います。
母が倒れた頃は、今ほど介護制度が充実していなかったので
やっぱり大変でした。
父は、介護疲れから急死してしまうし…

ユシン君の歌を聴きながら、
亡くなった父の事を思い出していました。
旦那のように長い闘病生活の後、亡くなったのと違い
急に死なれると後悔ばかりが残ります。

とてもとても優しい父でした。
30歳で未亡人になった私を本当に心配してくれて
いつも気にかけてくれて、孫にもとても優しいお祖父ちゃんで…

巷がボーナスの時期になると
「お前にはボーナスを持って帰ってくれる旦那がおれへんからなぁ…」
と、わずかな年金からお小遣いをくれて…

そんな思い出が津波のように押し寄せて来て…

アンコールの「モントリオール・コンドル」では、もうボロボロでした。

ユシン君と話をしたら、もっと泣いてしまいそうだったので
ライブが終わったら直にライブハウスを出たのですが
帰りの電車の中でも、涙は溢れて来て…
電車の中で泣く変な女になってしましました…(^^;)


母は、今では特養に入れてもらって
申し訳無い程の手厚い看護を受けていますが
ここに来るまでの道が長かったです。


どうか、あなたが倒れませんように…


Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析