KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1106]  [1105]  [1104]  [1103]  [1102]  [1101]  [1100]  [1099]  [1098]  [1097]  [1096
会場、大盛り上がり!

そして、、ギターを手に取り…



マスター(ミキオさん)
「Ovation弾くぜぇ~~。
生声でやっちゃうよ~~~。」



マスター
「なるべく近くで演ります。。
ちょっと、、ここ置いていい?」」

と、楽譜をお客さんのテーブルに置いて…。

マスター
「どうもありがとうございます。皆さん…。今日は…。
もう、、ねぇ…ゆしん君の愛がいっぱい詰まってて…」



バイト君(ゆしん君)
「すみません…僕、、、気持ち悪くないですか?
大丈夫ですか?
溢れ過ぎているような…大丈夫ですか?」

マスター「大丈夫、、大丈夫、、コレじゃないから…」

ゆしん君「そんなんじゃ無い…」

お客さん「今さら…」

マスター「最近、、あの、、男性客が増えて来てね…」

と、ミキオさんのリップサービスで盛り上がる!(笑)

マスター
「嬉しいねぇ…僕も49に来年なりますけど
まぁ…ロックンロールとかブルースとか大好きでやって来て
時代が1周、2周して、、何か、こう、若い人から
ちょっとだけ尊敬、ちょっとだけ、、
ちょっとだけ尊敬されるようになって来たんじゃないかなぁ…
それは、きっと何か、、長くやって来てるから…
ピアノもねぇ…42年も弾いて来てますんで…
でも、ギターは3年目です。
3年目にしてね…生音で、生声でやっちゃうけど、、どうなの?
許して下さいよ。。。
一生懸命、歌いますんで…」

ザ・マックショウのカバーで『AS TIMES GO BY/ザ・マックショウ(カバー)』



ミキオさんの外したエプロンを受け取り…たたむゆしん君。



たたむ…



たたむ…



たたむ



たたむ…



たたむ……

どんだけたたむね~~~ん♪

いや、、もう、、、何か、触っとかな、、(笑)



こんな、、ホントに幸せな事ですね(*^^*)



たたみ終えると



後ろに移動して



幸せ空間の中へ……

そりゃ、そうです(^^)
思いっ切り、幸せ空間の中に浸って下さい。。。今日は…♪



ギター弾き語り2曲目は『捨てたはずの恋』(ザ・マックショウ(カバー)

そしてピアノに戻り



マスター
「いやぁ…楽しいな…さぁ…何やろう…ぐしゃぐしゃになって来たね…曲順が…
でも、イム君がねぇ、、ゆしん君が、僕の曲を何曲かやってくれたから…
じゃぁ…やって無い曲やろうかなぁ…はは…やった曲やるんだよね…普通はね…」

バイト君「本家の、、本家の、、」

マスター
「本家をやるって話しね…
じゃぁ…『トラベリンマン』やります」



ミキオさんの曲で『トラベリンマン』



そしてツアータイトルの『Southbound Train』と続き…『シンプルソング』



ミキオさんのステージのラストは『火の玉ロック!』


いやぁ~~

カッコイイですね~(≧▽≦)ノ☆



その「十」に続く♪















カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析