KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1114]  [1113]  [1111]  [1110]  [2202]  [1109]  [1108]  [1107]  [1106]  [1105]  [1104
そして、、

思いっきり手拍子。
アンコールの手拍子♪



お客さん「ミッキーー!!!」「マスター!」

ゆしん君
「ミッキー!マスターのぉ~~
マスターの曲が聴きたいんだぁ~~~~!!!」

お客さん「イェーーーイ!」



ゆしん君「と、いう事で、よろしくお願いしま~~す!」



ミキオさん
「いや、、、皆さん、本当にありがとうございます。
こんな、、愛されてねぇ…
どう返していいのか、僕も分かんないですけれども、、、」

お客さん、爆笑(^▽^)



ミキオさん
「やっぱり、、あの、、イム君、、
僕はイム君、イム君、言うているんですけれども
本当にいつもね、、
関西に来ると、もう、本当に、心から応援して…」

ゆしん君「いえいえ、それは、もう、、」

ミキオさん
「いや、もう、本当にねぇ…お金払いたいくらいですよ…本当に」

ゆしん君「いや、もう、いらない!本当にいらない!」



ミキオさん
「あはははは、、だからねぇ…
まぁ、今回、話しもらったのも
そういう、恩返しじゃないけどもね…
え~~…仕事しながらやってますんでね…
その、、
何か、仕事と…音楽のバランスが、上手いこと行けばいいなと思って
その為に、ゆしんは今日まで、、明日も頑張りますよと、、やってますし…
え~~、、これからもね…
ホントはね、、
きっと音楽できちんとご飯がね…食べれたらいいなと思うんだけど…
僕はね、、そういうことよりも、、
やり続ける…って言うね…
それを、どうだろ?ね、50くらいまではね…
50になってダメだったら諦めよう…
僕は、1年ちょっとで50になるけど…ダメだったら熊本帰ります…
それは冗談として、、、
ただ僕は、ゆしんの事を、これからも応援して行きますんで、、
え~~…
皆様も、是非、ゆしんの事を、よろしくお願いします。」

ゆしん君
「ありがとうございまぁ~~す!よろしくお願いしまぁ~~す!」



ミキオさん
「そう、、何かね…すごく、人を楽しませるというかね…
え~~…何だろうな…
僕自身もマスターの恰好はどうかなぁ…と思ったけども、
でも、やっぱね、やるからには楽しくやりたいし…
恥ずかしがってやってたらね、、お客さんに対して失礼ですから
今日、思い切って、ね、これもして、、
あ、でも、昔、やってたな…と思って、、
ちょっと、そういうのがよみがえったりしてね、、、
だからね、、今日、、脳の活性化にも、、なりましたよ
なぁに…この、老人っぽいMCの、、、
まだ、俺、全然フーチー クーチー マンなんだから、
よろしくお願いしますよ…ホントに、、
フーチー クーチー マンなんだから…
よろしくお願いしますよ、、本当に…ねぇ…
まぁ、明日もあります。。
でも、今日はね、どうなるかなぁ…と思ったけども
本当に、皆さんのお蔭で、
そして、ゆしんのお蔭で
そして多田さんとリエさん、、どうもありがとうございます。
そして、今日、来てくれた皆さん、本当にどうもありがとうございます。」

ゆしん君「ありがとうございまぁ~~す!」



会場、大きな拍手

ミキオさん
「じゃぁ、最後に、え~~、僕、熊本出身なんですけども、、
熊本の先輩の曲をやっていいですか?」

会場、、おぉ~~と、どよめく♪

ミキオさん「じゃぁ…『夜の行進の途中で』どうもありがとう」



アンコール『夜の行進の途中で(メインストリート(カバー))』

ステキ~~♪

ゆしん君、、ず~~~と、体育座りして聴いてた(^^)



ミキオさん「またお会いしましょう~」

終わったら、

ゆしん君、、、

また、おねだり…



写真もブレる激しいおねだり(笑)

ゆしん君「ワンスモア!ワンスモア!」



「よろしくお願いしますっ!!!!!!!!」



ミキオさん「えっ?どんなのがいいの?」



ゆしん君「ばぁ~~っとしたやつ。。ばぁ~~っとしたやつ。」

ミキオさん
「また雑だなぁ…ばぁ~~っとしたやつって…
ばぁ~~~~っとしたやつってねぇ……
今のがいい感じで心の中では終わったんだけどねぇ…
まぁねぇ…じゃぁ、いいよ…
もう1曲、ばぁ~~~っとしたヤツ、行こうよ。
ドカンと行こうよ!
ドカンと、ばぁ~~~んと、ばぁ~~~~んと、、行って、、」
ちょっと、もう、、取っとこうよ!」(と、譜面台を外すミッキー)



ミキオさん
「ばーーんと、ドカーーンと行ってね…
本当に、今日はありがとうございました。」



大喜びのゆしん君

お客さんも大喜び♪



ミキオさん
「何だろうねぇ…やっぱり、、こう、、僕も、、
きっとね…ずっと応援してくれてる方々も来てくれれて…
ずっとね…うん、、
ずっとって言うか、、今日も来てくれてて…
あぁ…ミキオさん、変わったなって思ってくれてると思うんだよね…
まぁ…もちろん、新しくファンになった方は
これが普通だと思ってるんだけど
だから、自分の中では、あの、、何て言うのかな…
いい感じになってるわけ…
そう、、で、だけど、それでも、いなくなる人もいる訳よ…
そうね、、僕の周りから…
でも、それはね、それでいいのよ…
だけど、今日、観に来てくれた人は
僕の中では本当のファンの人だと思っています。」



ミキオさん
「でも、それはね…ゆしんとかがね…頑張ってくれてね…
集客も頑張ってくれて
そう云う、ゆしんの、
そして皆さんの気持ちがね…こうやって、僕を引き立たせると言うか…」

ひゅう~~~~(会場)

ミキオさん
「昔はねぇ…ちょっと、自信が無かったりした時もあったわけ…
だけど、今は、自信に満ち溢れてるワケよ…
だから、、なんつーのかな…あのぉ…
どんどんどんどん、自分が、こう、、
いいとこに行くような気がしてしょうがないのよ…
本当は45でブレイクするって占い師の人が言ってたんだけど
ブレイクしないから、、ブレーキしちゃって……」



ミキオさん
「ここ、笑うとこね…。
すみません、、すべると分かって言ってしまったけど…ね、
人生、どこでどうなるか、分からないから…
もし、アンジェラ・アキみたいに僕が武道館で弾き語りしたら、
みんな、特等席用意するから…
こういう事は言わないと現実にならないからね…
こういうの言い続けてファンをどんどん、どんどん増やして行きます。
今後ともよろしくお願いします。」

客席「イェ~~~イ!」



ミキオさん
「じゃぁ、最後は、ばーーーとして、ばーーーーとね!
OK『JUST WALKIN'』」



アンコール最後はミキオさんの『JUST WALKIN'』



会場、大盛り上がりです!

ミキオさん、、鍵盤、一つ、壊しちゃった(>▽<)

ミキオさん「壊れちゃった、、壊れるんだよ…強いから…」

ミッキー、ステキ!(≧▽≦)



わぁ~~~~~っ♪

すごい、すごい!

ミッキー、カッコイイ~~~♪





おぉぉ~~~~
何て素敵な、素敵な(≧▽≦)

本当に、会場が盛り上がりました。

そして、、ゆしん君は、完全なファンになっていましたね♪(笑)

それでいいんだよぉ~♪

これでいいのだぁ~~~~~♪これでいいのだ~~~♪

そんな

うっひゃ~~い♪

なってる、ゆしん君、超カワユス(>▽<)ノ☆
めちゃキュンキュンしました(笑)


アンコールでの、、、
ミッキーの言葉…とても心に響きました…。


このレポ…書きながら、、泣いちゃったもん…(;;)

嬉しいですよね……

大先輩の言葉、、、何よりです…。

「仕事と…音楽のバランスが、上手いこと行けばいいなと思って」

本当に、本当に、心から、そう思います。

「僕はね、、そういうことよりも、、
やり続ける…って言うね…」

すごい、後押しの言葉…
ミキオさんの言葉だから重いです。。響きます。。


『伊東ミキオ&ゆしん2Days LIVE!』1日目書き終りました(^^)

2日目に続きます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


書き終りましたよ~~(^^)

丁寧に、丁寧に、書かせて頂きました。

1日目、本当に感動致しました…(;;)(感涙)


今日は、、9月29日の火曜日…

明後日の10月1日は「ゆしんの夜」

あはははは、、
2Daysのレポ、、それまでに書き終れないですね…emoji

書き終らない内に、次の「ゆしんの夜」が来る……


ええ感じですね~~~♪♪♪


ず~~~~~~と、ゆしん君の事で頭が一杯になれます(*^^*)

はぁ~~~emoji

何という幸せ♪(笑)

























カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析