KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1129]  [1128]  [1127]  [1124]  [1123]  [1122]  [1121]  [1120]  [1119]  [1118]  [1117
『ハッピーエンドの向こう側』でした。



パチパチパチパチ~(拍手)

「ありがとうございます。」



「え~…あのぉ…何年前かも分かんないんですけど…
ミキオさんが、ある時、いきなり、、
スタッフをしている僕をステージに上げてくれたことがありあまして…
丁度、その時、音楽だけではいけない…と、家庭の事情が…
そんな事があって、そっから、税理士になります!とか言って…」



「あ、税理士になりました!」



「ありがとうございます!」

ひゅーひゅーー(会場)



ミキオさんが、いきなりステージに上げて下さったのは
http://blog.yamakashi.com/?day=20100919

ゆしん君の2010年9月19日の日記に詳しく書かれています。

この時は、、、

あ、、長くなりそうなので、最後に書きます(^^)



「本当に、相談とかして下さいね♪
ミキオさんも、あの手、この手でお客さんに来てもらえるようにね、、
何か、昨日、そんなこと、言うてはったので
僕のライブには、無料税務相談が付きますから…
いつでも来て下さいね♪」

イェ~~イ♪イェ~~イ♪(会場)



「あの、、何か、、そん時に
まぁ、まぁ、正直、自分の中ではお先真っ暗やったんですけど
音楽しかやって来なかったし
でも、まぁ、ミキオさんのスタッフだけやりたくて
やっていて、、
歌いって……
歌わしてもらって、、あのぉ…『歌ったら、ええねんで』って、、
そんな事は、一回も言わないんですけど
その、まぁ、さっきも言った通り、背中を見せてくれて
いま、僕はここで歌えている、、っていう…」



「そら、恋もしますよね…」

わっほ!
ゆしん君、突然の告白!(笑)
会場、大盛り上がり♪

突然の告白にもかかわらず、、

ミキオさん、、、大きなバツ……あぁ、、ゆしん君、、残念…



「あぁ…ダメだ…NG…わははははは~~」

会場も「わはははは~~」

ミキオさん「コレじゃないよ…」

盛り上がる、会場(^^)

会場が、和みました。
NGもらったけど、、そんなこと、どうでもいい事なんですよね…
そんなん超越した「想い」がそこにあって
追いかけたくなる背中、、12年後のビジョンを見せてくれる背中。。

きっと、それが「愛」って言うのかな、、、
存在して下さっている事に喜びが…
大きなリスペクトという愛が…

私が、ゆしん君に感じる、、それ♪
見返りとか、、、そんなん、どうでも、いい…好きなんだからしょうがない…
大きく、愛したい…。
敬愛する、尊敬する、大切なものを下さる……感謝の気持ちが…



ふふん…と笑って……

「僕が初めて…感謝の気持ち…
どうやって売れようしか考えてなかったんですけど…
あぁ、、ちゃんと歌で感謝とか伝えていいんじゃないかと思った
はじめて作った曲です、、そういう気持ち」

「うん……『十七夜の月』…
これで、僕のステージは終わりますので…。」



ゆしん君のステージのラストは『十七夜の月』

ミキオさんが、いきなりステージに上げて下さった時に歌われた

『十七夜の月』



もう、、何回聴いた事か……

聴く度に、違う想いが……

ゆしん君が「感謝の気持ちを伝えたたくて作った曲」というお話と
ミキオさんが、いきなりステージに上げて下さった時に歌ったと
この話は、よくされます。。。

【十七夜の月】
https://youtu.be/sTvlRwrDlVo


この『十七夜の月』は2011年4月22日に
ミキオさんのワンマンツアー「'LUCKY 13ツアー」で
オープニングアクトをされた時に歌った『十七夜の月』



2009年7月12日に「やまかし」ラストライブがあって…

「税理士になります。」と、、戻って来ますが、いつになるか分かりません…。
と、、
「やまかし」が終わって……

『2009年7月12日の「やまかし」ラストライブ』

レポはここにリンクを貼っています。


もう、、、本当に、、あんなに、音楽やってたのに…

「あんた、ちょっと!」って言いたいけど、

きっとご本人さんが、一番辛いだろうと、、
ほんま、、どんだけ、私が君の事を好きか、あんた、知らんやろう……と、、
言ったところで、どうにもならないから…
こちらは、待ってるしか無いじゃないですか……
もう、、毎日、毎日、何度もブログをチェックして……

2010年3月6日の「LUCK A SAY!」に出ると分かった時には
本当に嬉しかったです(^^)

ここ

2010年3月6日の「LUCK A SAY!」のレポは「ここ」に貼っています。

その時のセットリスト
・ただいまの歌
・「 Bad 」(Michael Jackson カバー)
・ジャンケンの歌(タイトルが分からない)
・分かれ道の果てに
・笑いじゃくったりしよう
・茜色の背中(この時は違うタイトル)
・夢の花
・素直な気持ち
・十七夜の月

8か月ぶりに、ゆしん君を見て、、
嬉しいのと、、
すごく、ゆしん君の心の状態が伝わって来るライブで…
涙して……
ラストライブからの、、数か月の苦しみが伝わって来て……

それから、、CDも出て…
イベントにも出はったけど……
すごく、、、距離を感じました。。。。
何だろう……切り離された感がしたのは、私の思いすごしでしょうか……
近づけない……感じが……
あぁ、、どんなに好きで、心配しても、
切り離されるんやな…って感じた……

それでも、心配だから、いつもいつもブログをチェックして…
なかなか更新されないブログ…

だから、、
ゆしん君が、ミキオさんのライブで歌わせてもらったのを読んだ時は
とても嬉しかったです(^^)



「ゆしんの夜~RJ編~」が始まって…

感じた距離は、、、なかなか縮まらなかったけど…

「ミキオさんの曲だけやります」の時、、

あの時、、
帰って来てくれたぁ~~\(^o^)/って強く感じました♪

ゆしん君、帰って来たぁーーーーー!!って♪

あの日のラスト…
アンコールも『十七夜の月』



十七夜の月の終わりのポーズは



かわゆす(*^^*)



「『十七夜の月』でしたぁ~~!
ありがとうございましたぁ~~~!」

大きな拍手♪

その「九」につづく

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人の心は分からない…

自分のさえも分からないかもですが…

だから
私がどんなに好きか、そんな事は知らない…のは当然で……

私が勝手に好きで追いかけて、心配して、距離を感じて…
そんな事は…
    知らない……

ゆしん君が、ファンの事を、どう思っているのか、、、私も知らない……

でも、最近、思うのは…

本当に好きなら、相手が、どう思おうが…どうでもいい事なんだ…って…

本当に好きなら、どうであれ、好きだという事…


ゆしん君がミキオさんに大きな「X」をもらっても、、
ふふん、、、俺は好きやもんね…

って、そんな感じ(^^)

距離を感じてた時は、ああして欲しい、こうして欲しいって…
思ってたから、淋しく感じたんだと思います。

それも、言わなきゃ分からないもの…

想いは伝わる…あれは、ホントに少しウソです…。

言わなきゃ伝わらないです。。。。

こうして、バカみたいに、好きって書いてるの、、恥ずかしけど…

言わないと伝わらないから
世界の中心で愛を叫びたいです(^^)


何があっても、好きでいたいし、愛したいです。
欲があるとすれば
もっとライブしてぇ~~~♪って…

9月は、いっぱいライブがあったから
本当に嬉しくて幸せでした(*^^*)
10月になっても、まだまだ余韻で幸せです。。。。


私は、、ゆしん君のお蔭で、毎日が幸せです。

感謝しか無いです♪


こないだイチローさんがワガママ言ってピッチャーさせてもらって…
もう、二度と嫌だって…言ってて(笑)
どんだけピッチャーが大変か分かったって…
もう、文句言わないって……

フロントマンは、本当にピッチャー的存在だと思います。

ステージに立つ人もそう……

色んな想いを抱えて立ってると思います。

だから、、、心の底から、応援したいです。

愛したい…

大好き♪♪♪

だけど……




私が君を、どんなに好きか、君は知らない……



そんな事は、どうでもいいです。

それでも好きだから♪それでいい(*^^*)









カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析