KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[2057]  [2056]  [2055]  [2054]  [2053]  [2052]  [2051]  [2050]  [2049]  [2048]  [2046


「え~~~、、とゆう事で、、、」



「次が、本日の、リクエスト頂いた曲の最後になります。」



「あのぉ、、
かつて、こんな優しい歌を聴いた事が無いと、、思いました、、、」



「この曲は、知らなかったんだけど、、英語の曲なんですが、、
普通、、、普通ってあれなんですけど、、」



「歌ってね、、
何か、、あのぉ、、こうなるやろうな、、ってゆう、、
ここ、盛り上がるんじゃないかな、、みたいな事があるんですけど、、」



「そういう先の展開が一切、、読めないまんま、、終わって行くと言う、、
曲、、なんですけど、、」



「もう、、聴き込めば聴き込むほどに、、優しい、、
『I Write The Songs 』ってゆう、、、」



「要は、、歌を、、書くとゆう、、書いたよぉ~~、、みたいな感じかな、、
書くよぉ~~~、、ってゆうこと、、、」



「それに対して、、邦題が『歌の贈りもの』って、ついて、、」



「これがっ、、
これ誰?これつけた人?ねぇ、、」



「たぁ~~まらんねぇ~~~~これね、上手い、、、上手いねっ!」



「正に、そうゆう曲ですよ。」



「で、色んな人が歌ってんですけど、、この曲を、、、
みんなね、、全然歌い方違うんです、、素人さんも含めてね、、、」



「練習するヒマが無いので、
YouTubeを本当に活用しているんですけれども、、
みんなが歌ってるのを聴いて
自分は、どう攻めようかと、ちょっと考えたりするんですけど、、、
だから、あの、、ホントに、僕なりの、、」



「ブルース・ジョンストンの『歌の贈りもの』」



歌の贈りもの
・1975年にブルース・ジョンストンが書き、バリー・マニロウのバージョンで有名になったポピュラー音楽の楽曲。
・作詞・作曲 ブルース・ジョンストン

ブルース・ジョンストン
・1942年6月27日生
・ザ・ビーチ・ボーイズのメンバーとして知られる。
・活動期間 1962年 - 現在
(ウィキペディアより)



わぁ~♪懐かしい~(*^▽^*)
私は、バリー・マニロウのバージョンしか知りませんでした。
元は、ブルース・ジョンストン の曲、、
ザ・ビーチ・ボーイズのメンバー

知らんかったぁ~~~~~♪

めーーーーちゃ勉強になりますww「ゆしんの夜」



ゆしん君が、優しい曲、、
聴き込めば、聴き込むほど、、優しい曲、、とおっしゃって、、
私も、あれこれ、ようつべで聴いてみました(^^)
ほんと、沢山の人が歌ってらっしゃいます♪

歌詞も、よく噛みしめて、、聴くと、、、本当に優しい、、、

【GMC - I Write the Songs.mpg 】
https://youtu.be/suuU-5HoV0w

 ↑
男女混声の合唱 泣いちゃった、、(;;)



そして邦題ね、、、『歌の贈りもの』

ほんと、、ジャストミーーーート!

ぴったりやね~~~(^^)

この、、邦題、、つける人、、すごいですよね♪

映画でも、すげ~~~♪って思う時あります。

「アナと雪の女王」なんか、原題「Frozen」やで、、Frozen

Frozenやったら、、夏のビーチやプールで食べるフローズンしか思い浮かばない、、、

ポリスの「Every Breath You Take」→「見つめていたい」

70年代、、80年代、、やりたい放題www
中には、なんでそんなんになったん?ってのんもあったよ、、

ビリー・ジョエル「ガラスのニューヨーク」→原題「You May Be Right」
ランディ・ヴァンウォーマー 「アメリカンモーニング」→原題「Just When I Needed You Most」

エアロスミスが1982年に発表したアルバム「Rock in a Hard Place」

邦題、、、

    「美獣乱舞」

ファーストアルバム「Aerosmith」は「野獣生誕」どんだけ~~~♪

他にも、突っ込みたくなるのん、、色々あります(^^)



しかし、しかし、、
ビーチボーイズのメンバーの方の楽曲と言うのを知って、本当に勉強になりました(^^)

ビーチボーイズと日本の繋がりって、、もう、、すごい、、、

私、、初めてラジオでリクエストかけてもらったのがビーチボーイズでした!
(今、思い出しましたwww)

FM大阪の番組で、、
ビーチボーイズの「Sumahama」をリクエストしたら
メッセージと共に読んでもらえて嬉しかったですwww

邦題「想い出のスマハマ 」

この曲、、ちょっと、、中華っぽいけど、、、所々、、日本語で歌ってるwww

懐かしいですwww



「歌」のお話よりも「邦題」のお話になってしまいましたが、、、



ゆしん君が下さる、、『歌の贈りもの』



ゆしん君が歌う『歌の贈りもの』



優しく、、心に響きました(*^^*)





「ブルース・ジョンストンの『歌の贈りもの』でしたぁ~」

パチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)



「全然、、流れと関係無いんですけど、、」



「最近、、リクエストが、、ラジオの方に来て、、、
もう一度、僕の中で再燃した曲がありまして、、
前半の、、、『Go EXCEED!!』と一緒、、の感じで、やります。。。」



「もう、みんなのリクエスト、、終わってるんですけどね、、ははははは、、」



「あんのぉ、、やりたいって、、ゆう、、だけです、、、」





と、ここで1曲ポール・マッカートニーの『Maybe I'm Amazed』



『Maybe I'm Amazed』…邦題『恋することのもどかしさ』

Maybe I'm Amazed
・1970年4月17日リリース
・ソロ・デビュー・アルバム『マッカートニー』の12曲目に収録
・作詞:作曲 ポール・マッカートニー
・邦題「恋することのもどかしさ」「ハートのささやき」ひとつの楽曲にふたつの邦題が与えられることは異例である。
(ウィキペディア)より



ふふふ



ゆしん君、、この曲、、、



めっちゃ楽しそうに歌いはるの(^▽^)





ゆしん君が楽しそうだと、私も楽しいです\(^o^)/



この流れで言うと、、邦題「恋することのもどかしさ」「ハートのささやき」の事書くと、、

えぇ~~っ!?って、、感じ、、、(^▽^;)

直訳したら、、
たぶん、俺、、驚いてんねん、、、「ビックリしたなぁ、、もう、、」ってな感じでしょうか?

これは、、三波伸介さんのギャクだった(/□\)
邦題って、、つけるの、、、難しいと思うなぁ、、、



「歌詞では、ビートルズ崩壊に直面していたポールにとってかけがえのない存在となった妻リンダへの思いが歌われている。」
(ウィキペディアより)

ポールの、、歌の贈りもの

リンダが亡くなった時、、ポール、、どうなっちゃうんだろう…って心配したけど
今も、お元気で、活動されてる、、良かったです(^^)

あ、来ますね♪ポール♪

【PAUL McCARTNEY. ONE ON ONE JAPAN TOUR 2017】

4/27(木)/29(土)/30(日)@ 東京ドーム

orz 東京だけ?





ゆしん君の歌う『Maybe I'm Amazed』好きです♪



(/□\)emoji



LoVEemojiLOVEemojiLOVEemojiです。





ず~~っとね、、、



追いかけたいです~\(^o^)/





「Paul McCartneyの『Maybe I'm Amazed』でしたぁ~。」

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)

(*^▽^*)emoji

その「二十二」に続く




(/□\)
何か、、、恥ずかしいことを書きそうなので、、自粛…emoji

LOVE~emoji


<< えべっさん HOME >>
カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析