KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[2054]  [2053]  [2052]  [2051]  [2050]  [2049]  [2048]  [2046]  [2045]  [2043]  [2042
告知タイムが終わって、、



ピアノを鳴らして、、





リクエスト13/15曲目は『家路』(岩崎宏美)

家路
・岩崎宏美の32枚目のシングル
・1983年8月21日リリース
・作詞:山川啓介 作曲:木森敏之
・『火曜サスペンス劇場』の主題歌(1983年5月3日 - 1984年6月26日)

岩崎宏美
・1958年11月12日生
・活動期間 1975年~
・ 中学3年の時に『スター誕生!』に応募し決戦大会で小坂明子の「あなた」を歌い最優秀賞に輝く。
・1975年4月25日「二重唱 (デュエット)」でデビュー。
(ウィキペディアより)

http://www.uta-net.com/movie/446/
 ↑
歌詞



『家路』…火サスの主題歌、、、前回の『聖母たちのララバイ』もヒットしましたよwww

懐かし~♪

1983年8月21日リリース…ゆしん君、生まれてるwww



あの頃は、、聞き流していた『家路』……
ゆしん君が歌われるのを、じっくりと聴いたら、、切ない歌ですね…(;;)

そしてレポを書くのに岩崎宏美さんを調べていたら、、
宏美さんも、色々あって、切ない、、、。
そう言えば、前夫さんとの間に2人のお子さん(男の子)がいらっしゃいました、、、。
親権とか、、養育権とか、ややこしいですね、、
今は、お二人のお子さんも成人されて自由に会う事が出来るそうで良かったです(^^)
実のお父さんと裁判で争うとか、、ありました、、、。
今は10歳年下の俳優さんと再婚されて
TVでも仲が良さそうなお話を聞くので、お幸せそうです(^^)
何か、、色々ありますよね、、、。

お正月は、NHKの紅白の後の「年の初めはさだまさし」で
さださんと『夢で会いましょう』をデュエットされていました♪
色々あった事を感じさせない、素敵な笑顔の宏美さん、、素敵です(^^)



ゆしん君も素敵\(^o^)/emoji

色々あっても、ゆしん君が、楽しそうに歌ってはるの観たら、
め~~~ちゃ元気が出ます(*^^*)



昭和の歌が、、、しっくり来る、、ゆしん君♪

『家路』も素敵に歌って下さっています♪



じーーーんと来ました。







「岩崎宏美さんの『家路』でしたぁ~。」

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)



「え~~~、、、」



「まぁ、特に、言う事も無いです、、、」



「無いんですけど、、、。」



「あの、やっぱり、、こう、、、」



「このステージ上でですね、、」



「皆さんの、、」



「僕が歌ってるだけですけど、、」




「来てくれている人の顔が見えるって状態は、、」



「僕は、ここしか見てないように見えると思いますけど、、」



「実は、、こう、、」



「周辺視野、、とか言うやつで、、」



「見てるんですよ、、、きっと、、、」



「何か、、まぁ、見えてるような気がしている、、。」



「もうちょっと、たぶん、、普通の、視界よりも深い所で見ている気で居てる、、。」



「そう、、こう、、歌いながら、」



「何となく会話しているような感じがしてですね、、、」



「すごく、あのぉ、、
歌を聴きに来てもらっている、、
聴きたいと思って来てくれている方も居ると思うんですけど、、。」

聴きたいと思って来ていますよ(*^^*)



「まぁ、歌う方が、いつも、色んなものをもらうと言う、、
システムになってます、、何故か、、」



「その分ね、、最初に、ただいまの歌で言いますけど
倍返しぐらいには、したいな、、と、、思っているんですが、、
受け取って帰ってもらえたらな、、と思っています。。」



「うん、、この、次の曲は『さよならだけが人生だ』と言う、、曲で、、
今の流れで言うと、さよならするだけがと、違うんですけど、、」



「そう言う事では、無くて、、
歌の中で、例えば、色んな事を言いますけれども、、、
人が死んだり、、
僕のね、、歌って、、人が、よく死にますけれども、、
かと言って、死んで欲しいなんて思って無いワケですから
戦争の歌であっても、、
何か、、こう、、死ね死ねみたいな曲であったとしても」



「特に、そんな事を思っているわけでは無い、、」



「その向こうにあるみたいなもんが、、まぁ、、
たぶん歌だったら、、、ゆえるってゆうところが、、ある、、」



「まとまりません。」

と、リクエスト14/15曲目は『さよならだけが人生だ』(伊東歌詞太郎)

【伊東歌詞太郎 さよならだけが人生だ】
https://youtu.be/_fI2Jg9pZpI


Ito Kashitaro Channel
 ↑
伊東歌詞太郎さんのチャンネル

http://petitlyrics.com/lyrics/1107923
 ↑
歌詞

伊東歌詞太郎
・インターネット音楽のカバーで2012年に活動を開始。
・2014年1st Album「一意専心」、2015年2nd Album「二律背反」をリリース。
・メディアでの顔出しはしておらず、狐のお面がトレードマーク。
・宮田“レフティ”リョウとのユニット“イトヲカシ”としても活動している。
・好きな漫画は「幽遊白書」「3月のライオン」
http://kashitaro.com/
 ↑
オフィシャルサイト
(ウィキペディア、オフィシャルサイトより)



ごめんなさい、、ネットの世界が全然分からないです…(^^;)

ネットの世界の住人の娘なら、よく知ってるかもですが、、、

どんな方かな、、とブログを読んだら

http://lineblog.me/itokashitaro/(lineblog)
http://ameblo.jp/itoukashitarounanokana/
(アメブロ)

http://ameblo.jp/itoukashitarounanokana/entry-12233742045.html
 ↑
「2016年「感謝」! 」の記事に
「ミュージシャンは、
生かされている職業だということが本当によく実感できる一年でもありました。」

と、書かれていらっしゃって、、、
ゆしん君が
「歌う方が、いつも、色んなものをもらうと言う、、システムになってます、、何故か、、」
と、おっしゃっていたのと、通じる所があるなぁ…と思いました(^^)



そして、ゆしん君が
たとえ死ね死ね…みたいな歌でも、そう思っていない、、
その向こうにある、、みたいなもの、、、ってゆってた、、、、

『さよならだけが人生だ』の歌詞を読んでも、、、
タイトルは『さよならだけが人生だ』ってなってるけど、、、
そうじゃ無いんだよ、、、
君の心を見せてくれないか、、、とゆう、、、



会者定離ってゆう、、ことわざ、、、

生者必滅 会者定離

そうなのよね、、、思うと、、辛いけど、、、。

だから、生きてるって素晴らしいんだよ…って、歌うゆしん君、、

“生命(いのち)の賛歌”を歌いたいって♪



「歌う方が、いつも、色んなものをもらうと言う、、システムになってます。」

と、言うてはったけど、、、
どれ程、、沢山のものを、頂いたか分かりません(*^^*)

会者定離

だからこそ、、、大切にしたい、、、です♪



かわゆす~emoji





「伊東歌詞太郎さんの『さよならだけが人生だ』でした。」

パチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)

その「二十一」に続く、、、




娘に歌詞太郎さん知ってる?って聞いたら、、

はぁ?何、ゆうてるん、、超有名やん、、信じられへんわ、、、って言われました、、、(/□\)

アンダーバー、ぐるたみん、れるりり、ROOT FIVE、 しゃむおん、あにま、調味料、ふぁねる、Gero、、、、ASK、、延々続く、、、

何語?????

好きな歌い手さんだそうです、、、

あはははは、、、

へぇ~~~~~~~~~~~~







カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析