KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1240]  [1239]  [1238]  [1236]  [1233]  [1232]  [1231]  [1230]  [1229]  [1228]  [1227
来る?来ない?…来る?来ない?…来る???……

って、、、
まるで花占いのような気持ちで待っていました(^^)

<タイムテーブル>
19:00〜 ①「K River Band」
20:00〜 ②「横井幸博」
20:40〜 ③「皿屋恵」
21:20〜 ④「ゆしん」

3番目の皿屋恵さんの時に、、、

キタ──ヽ('∀')ノ──!!

良かった♪良かった♪無事に来られました♪

喜びのあまり、写真を撮るのを忘れてしまいました…。

皿屋さんのステージの終わり頃に
ししょーが
「ところで、ゆしんは来たん?」
と、お尋ねになり、さらやんが、さっき来たよ♪と、、、
ししょーも、ほっとされたご様子でございました(^^)

そして、ゆしん君の登場\(^o^)/



「ゆしんでーーーーーーす!
よろしくお願いします。」

パチパチパチパチ~~(拍手)
イエ~~~~~~~イ!!!!!!!(会場、めちゃ盛り上がり~~♪)



「あのぉ、、
今、、初見、、皆さん、初見な状態です。
1回も、音、合した事、無いんですけど…」

ははははは、、(会場)

「どうなるのか、、何曲出来るのか分かりませんが
ちょっと、その当たりも、楽しんで頂けたら、、、
そこの、アイコンタクトが命になりますからね…。
皿やんも、全曲、『ふー』とか『はー』とか言うてくれるらしいんで…」

皿やん「はい、、急遽決まりました…。」

「よし、じゃぁ、、よろしくお願いします。
え~~、、僕の曲
『受話器の向こうから親愛なる君へ』…」



ししょー「それやるんや…」

ゆしん君「えっ?ちゃいます?」

ししょー「大丈夫です。」

ゆしん君「ちゃいます?」

ししょー「大丈夫です。」

ゆしん君「はい、、、」

と、、一呼吸置いて、、、



ししょーのピアノ前奏から始まり、一曲目は『受話器の向こうから親愛なる君へ』

到着して早々…
何の準備も無く、ステージへ……
そして、メンバーも初見……はぁ~~?大丈夫~???って心配になりますが



一気にね、、、会場の雰囲気を、、ゆしんワールドに変えて……

なんだか、、とても強くなられたなぁ…と、感じました。

『受話器の向こうから親愛なる君へ』

【受話器の向こうから親愛なる君へ/ゆしん(オリジナル) ゆしんの夜~RJ編~ 第一夜】
https://youtu.be/jeTxuYYZb_o


【受話器の向こうから親愛なる君へ/ゆしん(オリジナル) ゆしんの夜~RJ編~ 第二十五夜】
https://youtu.be/Hl9JEtfZPEY


せっかくなので2つ貼らせて頂きました(^▽^)
どちらも、キュンキュン♪♪♪
どっちも一緒でしょ?って、、いやいや、違います、違います!(笑)でんでん違う♪(笑)
カメラの角度が違うし、髪型も違う♪(笑)

いつもは、、ピアノ弾き語りですが、、
今日は、、スタンドマイク…後にハンドマイクで
『受話器の向こうから親愛なる君へ』



『きっと どうしようもなく辛いことがあったんだろう?僕に電話するなんて
もしも これが5年前の夜なら 何も分からず でも 側に居られた
皮肉だね 離れた今は 受話器越し泣き顔が見える』



『僕もそれなりに年食って 君の痛みも分かるようになったのに
もう遅くて こうして電話 話すぐらいだ
側に居れない もどかしさを 電波に乗せるよ
がんばれ がんばれ これは精一杯の愛の歌』

大好きな曲(*^^*)

じーーーーーーん。

会場が一気にゆしんワールド。



本日のメンバー

ボーカル:ゆしん君



ピアノ:ししょーこと廣瀬武雄さん

コーラス:皿やんこと皿屋恵さん



ドラム:佐藤 心さん



このメンバー…本日初見

そして、、ステージに上がるまで、1回も音を合わせていないって…



ししょーは、いきなり「弾いて」と言われて
しかも、歌詞しかもらってないって言う…(≧▽≦)
そんな……

そんな、、、ちょっと、、、おもろい……

会場も、、、何か、、ちょっと、、おもろいやん?みないた雰囲気になって来ました。



ゆしん君、、日頃、僕はMだ、Mだ…っておっしゃっていますが
究極のドMさんは、究極のドSさんだったりします。

ししょー、、歌詞しかもらってなくて、
しかも、その歌詞、、ゆしん君、取り上げちゃいましたから!(笑)

ししょー!!!!

ししょー、、頑張って~~~(≧▽≦)



『なんか変ったね』なんていう君の声も 少し大人になった
もしも これが5年前の二人なら きっと 今が変わってたのに
皮肉だね もう僕らは 変わらぬものも知ってしまってる』



『君もそれなりに年食って 僕に弱さをみせるようになったんだね
嬉しいよ こんな夜更け 突然電話
側に居れない僕だから 言えるのかな?
がんばれ がんばれ これは精一杯の愛の歌』



『この電話が二人の距離だ 近くはないけど 繋がってる

僕らお互いに年食って 孤独と優しさ手に入れたんだね
もっと話をしよう 震えてる声 やわらぐまで
側に居れないだからこそ 届くのかな?
がんばれ がんばれ これは精一杯の愛の歌

受話器の向こうから 愛の歌』



パチパチパチパチパチ~(拍手)



「この即席バンドで…唯一ミスをしたのが、、僕です」

わはははは(会場)



ゆしん君
「すごいっすね~~!!あなた達!すごい!
すごいわぁ~~…。
ビックリした。」

いやぁ~~♪

ホントに、これ、凄かったです!

えっ?初見?皆さん、初見????

マジですか?
これは、凄かったです!

ししょー、流石です!

心さんのドラムも素敵♪

皿やんのコーラスも(≧▽≦)ノ☆


到着して、、、リハも無く、、
いきなりステージで歌う…もう、、想像しただけで
大変なの分かりますが
一気に、ゆしんワールドに会場を変えたゆしん君も素晴らしかったです(*^^*)

その「三」に続く♪





































カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析