KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[2210]  [1243]  [1242]  [1241]  [1240]  [1239]  [1238]  [1236]  [1233]  [1232]  [1231
ゆしん君
「え~~…では…」



「あのぉ…僕の曲を、この敬愛するメンバー達だけでやってくれるってゆう…
もし、僕が間に合わなかったら歌って下さいねってゆってたので…1曲」



「あの、、僕、そこから観ようかな…と思います。」



ししょー「歌わへんの?」

ゆしん君「歌わないでしょ?歌ってくれはるんでしょ?」



ししょー「いっこも歌わへんの?」

ゆしん君「いっこも、、歌えへんよ?」



ししょー「あ、そう…」

ゆしん君
「歌いましょうか?じゃぁ…我慢出来なくなったら登場します。」

わはははははは~~(会場)

ゆしん君「じゃぁ…すみません…失礼します」



と、ゆしん君、客席に座る…。



ゆしん君
「じゃぁ…あの、まかします。曲紹介とか…」

皿やん「どうやってやってたかな…」と、ししょーとお話をする皿やん



ゆしん君「ふふふふふふ…」←めちゃめちゃ楽しんではる(笑)



心さん「じゃぁ、そちらから…」

ししょー「じゃぁ…曲名、ゆって無い?」

皿やん「うん…」

ししょー「え~~…十七夜(いざない)の月」

ししょーのピアノが鳴って…ししょーがお歌いになられる♪『十七夜(いざない)の月』

コーラスは皿やん♪

【ゆしん 『十七夜の月(いざないのつき)』 PV】
https://youtu.be/ap1Aqd7RnfY




(上記の動画を再生しながら歌詞を追って下さると嬉しいです)

満月の次の日は十六夜 
十六の夜で「いざよい」だって教えてくれた
それじゃ十七の夜は「十七夜(いざない)」 
勝手に名づけて 転げまわって笑ってたね



あまり会えなくなってからの君は 
話すたびに疲れて行くみたいで





もう泣かなくていいんだよ 
力抜いていいんだよ 
僕が君をあの夜にいざなうから
名前もでたらめで 
誰も知らないけど 
月に一度は「十七夜(いざない)」の夜が来るから



「もう、全然無理やわ…」と、ゆしん君の登場(笑)



もしも許されるなら逢いたい 
他の誰にも出来ないことがあるんだ
あの十七夜(いざない)の月を知らない 
奴には言えない言葉があるんだ
疲れていく君はその分だけ 
隠す分だけキレイになっていく



でも泣いたっていいんだよ 
やめたっていいんだよ 
僕が君をあの夜にいざなうから
あの頃の自分を 
思い出していいんだよ 
今の君にも「十七夜(いざない)」の夜は来るから



十七夜(いざない)は誰も知らない 
満月でも十六夜でもない目立たない月で
君はその月を誰にも見せない 
だから僕があの日にいざなうんだ



もう泣かなくていいんだよ 
力抜いていいんだよ 
自然に笑い転げたあの夜みたいに
誰にも見せない あの頃の君を 十七夜(いざない)の月を 僕は知ってるから



泣いたっていいんだよ 
やめたっていいんだよ 
僕が君をあの夜にいざなうから
あの頃の自分を 思い出していいんだよ 
今の君にも「十七夜(いざない)」の夜は来るから



十七夜(いざない)の月は あの日の君だ 
満月でも十六夜でもない大切な月だ



パチパチパチパチパチ~(拍手)



ゆしん君
「すみません、、全く我慢出来なかった…
もう、全然無理だった…
何ならサビから行こうかくらいの感じで…」

と、全然無理だったようです(笑)

『十七夜の月』もアルバム『『きっと共にあるもの。』の中に収録されています。

【十七夜の月】
https://youtu.be/sTvlRwrDlVo


こちらは
2011年4月22日
伊東ミキオワンマンツアー'LUCKY 13ツアー'@大阪天王寺 fireloopでのピアノ弾き語りです。


その「七」に続く







カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析