KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1958]  [1959]  [1956]  [1955]  [1953]  [1951]  [1952]  [1943]  [1950]  [1942]  [1941




リクエスト15/19曲目は『天城越え』(石川さゆり)



『天城越え』ですよ、、『天城越え』www

天城越え
・石川さゆりが1986年7月21日に発売した曲
・28回日本レコード大賞・金賞受賞曲
・作詞:吉岡治 作曲:弦哲也 編曲:桜庭伸幸
・静岡県・伊豆半島の「天城山」を舞台にしたご当地ソング
・当時のカラオケブームの最中に、「石川にしか歌えない、難易度の高い作品を」ということで制作された楽曲である
・曲は1985年、吉岡治と弦哲也、桜庭伸幸の3人が天城湯ヶ島町(現・伊豆市)の温泉旅館・白壁荘で製作した。

石川さゆり
・1958年1月30日生
・1973年3月25日、「かくれんぼ」でアイドル歌手として日本コロムビアよりデビュー
・デビューから暫くは山口百恵ら「花の中三トリオ」の影に隠れ、大きな人気を得るには至らなかった
・1977年、「津軽海峡・冬景色」が大ヒットし、第19回日本レコード大賞歌唱賞などの数々の音楽賞を受賞。続けて「能登半島」「暖流」がヒット
(ウィキペディアより)

http://www.uta-net.com/movie/352/
 ↑
歌詞



本当に名曲です!『天城越え』

私も、カラオケでよく歌います♪
カラオケで歌って褒めらるの、、この『天城越え』と、
もう1曲、、
Queenの『The Show Must Go On』…この2曲だけですwww



ゆしん君が

「ほんま、いっこいっこ解説したいわぁ、、これ、、、」

と、おっしゃっていましたが、
本当に、、いっこいっこが、、もう、、胸に響いて来ます。

地名、、名所の単語に、それ自体に「情」が入っていて、、

入っているように、、歌われる、、石川さゆりさんwww

『「石川にしか歌えない、難易度の高い作品を」ということで制作された楽曲である。』

ホント、、「石川さゆりさん、上手っ!」です♪♪♪



私、、この曲、、レコード大賞を取ってると思っていましたが
大賞じゃなくて、、金賞!

第28回のレコード大賞は中森明菜さんの「DESIRE -情熱-」

てっきりレコ大取ってると思っていました。
明菜ちゃんも素晴らしい情熱を持った歌い手さんです♪



天城越え

天城越え(あまぎごえ)は、静岡県伊豆市と賀茂郡河津町の境にある天城峠を越える旅路のこと。

伊豆半島の内陸と半島南部の間には天城山の峰々があり、これを越えるのは下田街道の最大の難所であった。

1904年(明治37年)に天城トンネルが開通し、多くの人と物資がこの天城峠を越えて行き来するようになった。
(ウィキペディアより)

『最高峰1405mの峰々は半島を南北に分断してきました。
かつては徒歩で丸一日がかりだった天城越え。時には決死の覚悟で、そして時には憧れを抱いて…
人々は峠越えに自らの境遇を重ね合わせ、その先に人生の転機を見いだし続けてきました。』
(NHK ONLINE「新日本風土記」バックナンバー「伊豆 天城越え」より)
http://www.nhk.or.jp/fudoki/121109broadcast1.htmlより引用

http://cgi2.nhk.or.jp/archives/michi/cgi/detail.cgi?dasID=D0004990312_00000
 ↑
「新日本風土記アーカイブス『天城越え』」
こちらで昔の「天城越え」と今の「天城越え」を解説した映像を観る事が出来ます。
天城隧道も観れますwww

昔は、上手く行っても丸1日、、今は車で30分、、、
途中で狼が出たり、、大雨の日は土砂崩れがあったり、、と、、決死の覚悟で超えた峠、、、



決死の覚悟で超えた峠…

その峠に、「恋」を重ね、、この恋にかける女の情念を見事に描いています。。。

ひとつ、、ひとつが、、ぐさぐさと心に刺さります。


(この写真、、素敵emoji

誰かのものになるのなら、、殺していいですか?

って、、その誰かでなくて、、相手の男性を殺していいですか、、
と、いうのは、これは、ほんと、、女性の心理だと思います。



そこまでの情念というか、、思い入れは、、とても怖い気がしますが
そこまで人を好きになれるというのは、素晴らしいと、、、

(*/​□\*)

アツイのん大好きなので、、わたくし、、、

情熱的な恋、、、素晴らしいwww大好き♪(笑)与謝野晶子か、、、


与謝野晶子さんのお名前が出たので、ついでと言ってはあれですが、、

「君死にたまふことなかれ」も好きですが
有名な、、

「柔肌の熱き血潮に触れもみで寂しからずや道を説く君」

これは、、もう、、
マジで、すごいと、、

五・七、五、七、七、、31文字に込められた情熱www
色んな、、色んな、、受け散る側の解釈で、色んな意味に取れますが、
この情熱、、好きです(^^)



情熱的、、大好き\(^o^)/



ゆしん君大好き\(^o^)/emoji

LOVE~emoji

その情熱的な『天城越え』を



情熱的に歌って下さっています♪



きゃぁ~♪素敵emoji



私のキュンキュンはMAX!(笑)



あなたとこえたい、、、、



あ、、
なんか、、また、、おバカな事を書きそうなので、、このへんでwww

妄想、、、暴走、、、、www



す・て・き(*^^*)







「『天城越え』でした~」

パチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)



「すごい曲ですよぉ~~~~ほんま、、、」



「もうねぇ、、、あのねぇ、、ようよう聴いたらね、、聴いたらね、、、」



『アナタヲコロシテイイデスカ』ってゆう部分はね、、
さらっと歌ってるんですよ、、
めっちゃ、さらっと、、して、、、」



「グワっと来るのは、マイアガリ~まで、、あんま、、けぇへん、、、ってゆうね、、
すごい、、、」



「まぁ、僕にしか分からないか、、分からないですすけれども、、」

いや、分かりますw分かりますwww

さらっとしています、、、そこ、、、

私が、カラオケで歌ったら、褒められる唯一の曲ですww『天城越え』(笑)


その「十七」に続く




カラオケ、、最近、、行ってないなぁ~~♪

歌うレパートリーも変だから、だいたい、、引かれるので
行く時は娘とですwww

歌うの、、QueenとかKISSとか、昔のロックとか、、、昔の歌謡曲、、
百恵ちゃんとか明菜ちゃんとか、、吉田拓郎「落葉」とかジュリーとか郷ひろみとか、、

現代のでは、陰陽座とか、、Coccoちゃんとか、、、
ジュリマリ、イエモン、TMとか、、るろ剣ソング、、

陰陽座も、情念こもってて、、好きです(^^)

Coccoちゃんは「カウントダウン」…怖い、、、あの曲、、、ラスト、、、殺してる???

殺していいですか?どころか、撃ち殺してるwwwははは、、、












カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析