KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1803]  [1804]  [1802]  [1800]  [1799]  [1798]  [1796]  [1795]  [1792]  [1790]  [1789


「ちょっと違う、、」

次の曲は、前の曲のとはちょっと違う



「世代、、年代的には、どうなんだろう、、
ちょっと分かんないですが、、」



「アイドル、、のあれです、、。」



と、



リクエスト2/19曲目は『17才』(南沙織)



『17才』
・南沙織のデビュー・シングル
・1971年6月1日 リリース
・作詞: 有馬三恵子 作曲: 筒美京平
・第13回日本レコード大賞・新人賞/第2回日本歌謡大賞・放送音楽新人賞/第4回新宿音楽祭・金賞

南 沙織
・1954年7月2日 生まれ
・活動期間
 1971年 - 1978年
 1991年 - 1997年
・『17才』で歌手デビュー
・1978年、学業に専念するために引退。
・1979年写真家の篠山紀信と結婚
・俳優の篠山輝信は次男。
(ウィキペディアより)

http://www.uta-net.com/movie/2504/
 ↑
歌詞



懐かしい~~♪

南沙織さん、、シンシア、、めっちゃ可愛かったです(^^)

『17才』は1971年、、私は11歳ですね、、、小5だ、、そんな前だったんですね、、、


 ↑
ゆしん君、楽しそうです(^^)

うん、、この曲は、楽しいです♪恋愛ソング♪

てか、、17才で、、、二人の愛を確かめ合う、、って、早いのか、遅いのか、、www



恋愛に奥手だった私は、、17才の頃
歌のような事は、、
そんな事は全く、無かったですね…www

奥手だったけど、、男子とはしゃべってたし、、、
学校に行くと、F君に付きまとわれて、、常に文句を言われるという、、
何やねん、、って思っていたら、、
F君、、高校の3年間、、ずっと、私の事、好きやっててんて、、(笑)
全然、、気が付きませんでした、、www

今、思い出すと、思い当たるフシもあるけど、、
同窓会で、気が付かない、鈍感さを、チクチク言われて、
結局、F君からは、ずっと文句を言われるという、、ははは、、、



恋バナと言えは、、もう一つ、、
高3の時、、F君に「私K君好きかも♪」って言ったら
頼みもしないのにF君が、じゃぁ、Kと付き合えよ、、ってK君に話に行って
カップルにされて、、付き合う事になったけど、、
3年の1学期に、、、
私なりに頑張ってK君にアプローチしてたけど、、
全然、、K君って、、反応しない、、、
K君のしゃべったの、聞いた事ないですよ、、、
私の事、、嫌いなんかなぁ…って思って、
2学期になったら、全然K君に、話しに行かなくなって
クラスに、小中と同じ学校の男の子がいたから、
帰る方向一緒だから、その男子と一緒に帰ったりしてたなぁ、、、

だって、K君、、私の事、嫌いなんでしょ!プンプンプン!ってな感じで、、



ある日の、古典の授業の時、、先生が

「女心と秋の空って言ってね、、女心は変わりやすいっていうけど、、」

って言ったら、、
K君、、わんわん泣き出しちゃって、、授業中に、、、
私の前の席に座ってた友達は、あんたのせいや、どうにかしろって言うし、、
そんなん、、言われても、私、、知らんし、、
何か、、私、、すっごい、悪もんやんか、、
泣きそうなんは、こっちですよ、、、
私、、頑張ったもん!って、、、その頃は、思っていましたが、、、

今、思うと、、、
K君も好きでいてくれたのかなぁ…と思います。
全然、気が付きませんでした…鈍感、、、、

これって、、、どっちが悪いんでしょうか?、、、(^^;)
今、思うと、K君って、シャイだったんだな…と思います。
私も、、好きかも~、、って、、かも、、、だったかも、、、

草食男子と、鈍感女子の不器用な恋愛……。

でも、、あんな泣く男の子、、見たん初めてでした…(^^:)ゴメンね、、、

私の17才…
全然、ロマンチックじゃないです、、、あはは、、、苦い想い出、、、



『17才』…後に森高千里さんがカバーされて大ヒット♪

森高さん、、オバサンになっても可愛くて羨ましいです(^^)

森高さんもアイドル的存在www



私のアイドルは、この方↑です。(*^^*)



カッコイイ~\(^o^)/



「南沙織さんの『17才』でした。」

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)



「まぁ、、名曲ですよね、、こういうのはね、、」



「じゃぁ、もう一丁、往年のアイドル的な、、、人を、、、」







3/19曲目は『悲しみよこんにちは』(斉藤由貴)



悲しみよこんにちは
・斉藤由貴の5枚目のシングル。
・1986年3月21日リリース。
・作詞: 森雪之丞、作曲: 玉置浩二
・アニメ『めぞん一刻』のオープニングテーマ

斉藤由貴
・1966年9月10日 生まれ
・女優、歌手、ナレーター
・1985年2月、「卒業」で歌手デビュー
・1994年12月に結婚、現在は3児の母

http://www.uta-net.com/movie/1355/
 ↑
歌詞



この曲、ヒットしましたね♪

斉藤由貴ちゃん、、初代スケバン刑事やねwww

『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』は南野陽子ちゃんww

どっち派か話題になりますが
わたくしは、、和田慎二先生の漫画の原作派(/□\)

しかし、、由貴ちゃん、、可愛かったなぁ~♪

今も、、、

最近、、auのCMに出てはりますよね~♪

【TVCM │ auでんき「チラシ好き」篇 】
https://youtu.be/c2g8pOcCJBo


アラフィーとは思えません(><)

森高千里さんは1969年生まれ、、森高さんもアラフィーですねwwwすごいな、、、

皆さん、、何を食べてはるんでしょうね、、、(^^)



ほんで、、
何をもってアイドルっていうのかなぁ…と思って

アイドル
 ↑
ウィキ読んで、、、ふむふむ、、、と思っている、、なう、、、www

私は、一般的にアイドルと言われている人には興味なかったけど、、、

野口五郎さんが、一時期、、好きだったけど、、、

KISSやQueen、D・ボウイが好きでしたwww
年代的に言うと、、、
外国のミュージシャンが好きっていう女子は、とても少数派でした、、よ、、、

う~~ん、、、
その中で、、自分の中で、、、一番、アイドルって思える人は、、、

フレディーかなぁ、、、

【Queen - Don't Stop Me Now (Official Video) 】
https://youtu.be/HgzGwKwLmgM


フレディー、、好きって言うと、、当時は異端的でしたが、、、
ほんま、、、
もう、、みんな、、フレディーの良さ、、分かっちゃいないなぁ、、、
絶対、、いいよね、、、フレディー、、
どこかに、フレディー、、の良さ、分かる人、居ないかしら、、
と、ず~~っと思っていたら


 ↑
居たぁ~~~~~~~~~\(^o^)/

SEを聴いた瞬間に、この人、好き~~~emojiって、、身体の底から熱いものが湧き上がって来ました♪(笑)

「やまかし」のSEが「Don't Stop Me Now」

そして、、それから、、私のアイドルは



ゆしん君です\(^o^)/

最近は、特に♪♪♪
だって、、みんな、、やめちゃったも~~ん。。。

私が死にかけた時に、、
私の心の支えになったのは、ゆしん君だもの、、、
それはもう、、
ほんと、、まごうことなき、事実です。
本当に、本当に感謝です。
私が勝手にキュンキュンしているだけですけど(^^)



おじさんになっても、ずっと好きだよ♪
てか、、
ゆしん君が、、アラフォーとか、、もう、全然思えない、、、すごいです♪







「斉藤由貴さんの『悲しみよこんにちは』でした~」

パチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)

\(^o^)/emoji


いや、、ほんと、、、
ゆしん君は、男性のピアノ弾き語りのシンガーソングライターや、ゆうてるのに、、
皆さん、、、フツーに、女性曲をリクエストして来はります、、、www

2曲続けて女性アイドルの曲でした♪


その「五」に続く





あぁ~~、、
流れで、、何か、、恋バナとかしちゃいました、、、(/□\)

何回も、消そうかなぁ…と思ったけど、、懐かしい、苦い想い出ってことで、、、

昔の話しだし、、ま、いっか、、、


泣くほど好きやったら、ちゃんと気持ちを伝えてくれたら良かったのに、、
と、思うんだけど
F君に、くどくど言われるくらい、私は鈍感なのだそうで、、
やっぱ、私が悪かったのかな、、、


色んな事があっても、あんまり悩まないし、、
前向きだし、、
私は、自分の事、、能天気だと思ってたけど、、、鈍感なだけなのかな、、、

う~~む、、、悩む、、、、




















カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析