KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[2268]  [2267]  [2266]  [2265]  [2264]  [2263]  [2262]  [2261]  [2260]  [2259]  [2258


1部が終わって休憩タイム、、、

ゆしん君、、、



小さく、、、歌ってはったら、、、



気持ち入って来て、、、



1曲、、歌って下さいました♪アリシア・キーズ(*^^*)

「イフ・アイ・エイント・ガット・ユー」



ステキemoji

歌い終わって、、「やりましょう、、、」と、、

ゆしん君
「楽しい、、まんまでやってしまった、、、
ちょろって、、やってたら、我慢出来なくなってしまいました。。。
と、いう事で、、行きますかね、、、
第2部でぇ~~す、、
よろしくお願いしまぁ~~す♪」

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)

第2部の1曲目はスターダスト・レビューの「木蘭の涙」カバー



始めは絵梨香さんが



次に、ゆしん君が歌って、、、



もう、、この曲は、、平常心では聴けない曲です…。
はぁ、、切ない、、、(;;)

ゆしん君「木蘭の涙」でしたぁ~

パチパチパチパパチパチパチパチ~(拍手)

ゆしん君「いやぁ~、、名曲ですね~、、、。」

絵梨香さん「はい」

(今回、、写真は、あまり撮っていないです。。。
全部で200枚くらいしか撮っていなくて、、、
お借りしているブログのディスクの容量が少なくなって来たので
節約で写真は、少なめでお送り致しております(><))

ゆしん君
「絵梨香さんって、、あのぉ、、曲、、どうやって創るんですか?」

これは、興味ある質問です♪

絵梨香さん「鼻歌で、、ふん、、ふん、、」(実演して下さいました)

ゆしん君「ただの、、天才っていうやつやん」

絵梨香さん「ふんふん、、、ふんふんんん♪♪♪みたな感じで、、、」

ゆしん君
「出来るんですか?それで♪それで、あんなん出来るんですか?
今の、すごい全然、、暗く無い感じだったじゃないですか、、
それでも暗い曲になるの?出来上がると、ああなるの?」

絵梨香さん「出来上がると、暗くなる。」

ゆしん君
「麺作って、スープ作って、合せると、暗くなる。。。不思議ですね~。」

ふふふ、、女の子は、不思議なの♪

絵梨香さん「どうやって創るんですか?」

そうよね、、反対に訊かなくちゃ♪

ゆしん君
「僕は、あれですよ、、、メロディーを、
いいいメロディーを、どうにかして創るっていう、、、
歌詞は、いっぱい思いつくから、、、好きなように、、歌詞の方が、自由度が高いので。。」

絵梨香さん「この話し、したじゃないですか?」

ゆしん君
「どの話し?全員、、置いて行かれた感じになってますよ?何ですか?」

絵梨香さん
「リハの時に、、何か、、縛りがあった方が、創りやすいか、、自由って言われた方が創りやすいか、、」

ゆしん君「あぁ、、はいはいはい、、、って、、ゆう話しをしましたね、、」

絵梨香さん
「私は、どっちかって言うと、材料、、これこれこれ、、
これを、使って創って下さい、、って言われた方が楽ちんなんです。」

ゆしん君
「めっちゃ不思議でしょう、、、何か、、、もっとあれやと思ってた、、
何か、、こう、、朝起きたら、1曲出来てます、、
って、みたいな感じのタイプの人やと思ってた、、。」

絵梨香さん「天才やん!」

ゆしん君「だいたい、そう見えるやないですか、、、なんか、、、」

絵梨香さん「見えるかぁ、、、」(笑)

ゆしん君
「僕は、あれなんですよ、、変なこと、言わんといて欲しい、、、
ああいう曲創れ、こういう曲、、創れ、、言われたら、、
て、ゆうか、、そんな風に、創ったこと、ほとんど無いし、、、
そんとき、、そんときで創るんですけど、、
今回は、アンコールでやる曲ね、、、あはははは、、
始めて、メロディーを完全に作られた状態で、、
自分が、やる時は、歌詞に合わせて、メロディーもいじったりするけど、、
1回、メロディー、創って、そのメロディーの良さを、損なわないんだったら
今度は、歌詞の良さを出したいと思う時は、メロディーを変えるって事は、よくありますけど
今回は、お伺いを立てる暇もないから、
ばちこーーん!って、合せて作らなあかんから、、」

絵梨香さん
「そうなんです!私が、、ふふふんって感じで歌ったやつに
少ないも無い、、多いも無い、、字数、、ピターーーーって、、」

ゆしん君「そうでしょう、、?ぴたーー、、合したでしょう?」

絵梨香さん「優等生かぁ~~!?思いましたよ。。。」

ゆしん君
「だから、、あかんねん、、、そう言うのが、あかんねん、、、
それが、あかんねんな、、凹むから言わんといて、、、」

絵梨香さん「なんで?すごいですよ?逆に、変えまくってすいません。」

ゆしん君
「いやいやいや、、、
何か、、それで、、これまで、、自分として書かないような歌詞が、やっぱ、書けて、、めっちゃ面白かった。。」

うわぁ~、、、曲創りの、、本当にレアなお話♪
絵梨香さんと、ゆしん君、反対の感じがしますが、そうなんや、、
本当に貴重なお話を聞く事が出来て、嬉しいです。
お話に聴き入っているので、全然、写真を撮っていないです。

そして、アンコールでするとおっしゃってた曲のエピソードも聞くことが出来ました♪



そして2部の2曲目は映画美女と野獣のテーマソング「Beauty and the Beast」カバー



わお♪
タイムリー♪

美女と野獣、、エマ・ワトソン主演で実写映画化ですよね♪
なので、めっちゃ聴きたかったです\(^o^)/

真実の愛

ディズニー映画でよく描かれるテーマ、、、。

お話は、それますが、アナ雪では「真実の愛」は自己解決で、ちょっと笑っちゃたけど

私は、やっぱり、美女と野獣的な「真実の愛」が好きです(*^^*)

ゆしん君と絵梨香さんの「Beauty and the Beast」カバー
情熱的でステキでした\(^o^)/

ゆしん君「美女と野獣でした~」

パチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)

ゆしん君
「これは、、あのぉ、、どうするかが、、最後まで決まらなかったんですよね、、
互いに、はい、キミ、、今から、どこ行くんですか?みたいな、、、ははははは」

あははははははは(お客さん)

ゆしん君「そっち行ったんですね~~、、、」

絵梨香さん「あははははははは」

ゆしん君
「そっち行ったと思ったら戻ったんスかぁ~~!?みたいな、、、感じでしたねwww今、、
色々あせりましたけどね、、、」

絵梨香さん「あはははは、、ずいません、、、。」

ゆしん君「それは、それで楽しいwww」

絵梨香さん「探り合いながら、、、」

ゆしん君「そうですね、、、」

あははははは、、でもでも、素敵でした♪

ゆしん君
「あ、また、絵梨香さんの曲、やって欲しい。
今から、歌うたいのバラッドをやろうかと思ったけど、絵梨香さんの曲、やって欲しい。」

絵梨香さん「えっ?」

ゆしん君「やって欲しいっす。。。」

あははは、、お互いに自由♪(笑)

絵梨香さん「さっき、やったじゃ無いですか、、、。」

ゆしん君
「いやいやいや、そう言うんじゃなくて、、
だいたい、、ほんまは、それぞれ5、6曲、5、6曲、二人でみたいなイメージだったじゃないですか?」

絵梨香さん「はい」

ゆしん君
「今、二つくらいしかやって無いですよ、、絵梨香さんの曲は、、
ま、僕もですけれども、、、
僕、勝手に、さっき、アリシア・キーズ歌ったから、、、。ね、、
じゃぁ、替わっていいですか?」

絵梨香さん「ほんまに?」

ゆしん君「ほんまに、、ほんまに、、岸本絵梨香~~~!」

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)

絵梨香さん「自分の曲じゃなくていいんですか?」

ゆしん君「はい、、、」

と、絵梨香さんが、歌うと言われた曲を、、ゆしん君は、、

ゆしん君「知らないです。。」

と、言って、、絵梨香さんがお歌いになられた曲は



宇多田ヒカルさんの「time will tell」カバー

ゆしん君は、知らないと、おっしゃっていました。



ゆしん君は、横で、聴いていらっしゃいました。



ええ曲やぁ~~、、みたいな感じで聴いていらっしゃいました。



聴いて、、、



聴いて、、



えっ?



知らん、、言うてたやん?



めっちゃハモってはりますよ!?ゆしん君。



絵梨香さんも、これにはビックリ!

絵梨香さん「すごいな」と、一言、、www



絵梨香さんが



どんなに仕掛けても、付いて来はる、、、

何の能力!?
知らないって言うてはったのに、めっちゃハモってはる~~~



ゆしん君、楽しそう♪



絵梨香さんは、何?この人?って感じで



絵梨香さん「すげ~~~」

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)



ゆしん君「いやぁ~~、、すごいですね~~~」

絵梨香さん「すごいですね~~」

ゆしん君「いやいやいや、、、」

絵梨香さん
「やる前に、この曲、、あぁ、、知らんなぁ、、言うてたのに
普通に、マイク取り上げて、、、」

ゆしん君
「行けそうやった、、そういう事や、、と思って、、
サビの、最初は、一緒なんやな、、と思って、、ほんじゃいけるか、、、って、、
いや、ほんと、面白い、、、」

いやいやいや、、ゆしん君、、あなたが、面白い!
すごい能力をお持ちでwww
知らん…言うて、歌うとか、、(笑)



ゆしん君
「すごい、めっちゃいい曲で、1番終わったら、ウルっとしてしまった、、、。」

絵梨香さん「いい曲です。」

ゆしん君
「じゃぁ、、絵梨香さんの、、もう1こやって下さい。どれやる?」

絵梨香さん「次も、たぶん、、行けるんちゃう?」

ゆしん君「行けます、、」

あははははははは、、めちゃ楽しいです。



最初、、じーーっと聴いてはりましたが



2番から、、そろっとハモってはりました(^^)



ゆしん君「ええ曲ですね~~~」

パチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)

本当に、とてもいい曲です♪

ゆしん君
「やっぱ、その声がずるいんですよね、、、
何でしたっけ、、、最初の、、
『生きて行くことは難しくて分からないことだらけ』ってゆっただけで
僕は、泣きそうでした。」

絵梨香さん「なんで泣いてくれなかったんですか?」

ゆしん君「それは、あの、、責任感のもとで、、」

絵梨香さん「ふふふふふ、、ありがとうございます。」

ゆしん君「そんな声で、そんなん言われたら、、困るわぁ、、、ねぇ、、、」

と、お二人の掛け合いも楽しいです(*^^*)

ほんと、楽しいです。

ゆしん君の、隠れた能力も拝見することが出来て、曲創りのお話も聞く事が出来て
本当にレアで楽しい時間を過ごさせて頂いています♪

「その5」に続く♪




いやぁ~、、本当に楽しいです(^^)

レポも、、さらっと書こうと思って…容量が、、、

なので、写真も、そんなに撮っていなかったのですが
書き始めると、やっぱ、我慢が出来なくなって、いっぱい書いちゃいました♪

楽しさが伝わればいいな、、
そして、次回のペットボトラーズ(PNKT)(仮)のライブには、是非~~~♪








カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析