KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1999]  [1997]  [1996]  [1995]  [1994]  [1993]  [1992]  [1991]  [2232]  [1990]  [1989
私は、普段、、TVを真剣に観ない方ですが、、

観ないと言うか、、BGMな感じでつけてはいますが、、
チラチラと観る程度で、情報を得る程度な感じで、、、

時々、、
これは、神様が見せて下さっている、、と、いうタイミングで観る時があります。
(宗教には無関心ですが、神様は信じていますwww)

お風呂から上がって、、あっ!NHK見なくちゃ、、ってつけたら、、
丁度『君が僕の息子について教えてくれたこと』という番組(12月10日(土) 午前 00:10)が始まるところでした、、

http://cgi2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009050256_00000
 ↑
「君が僕の息子について教えてくれたこと」NHKオンデマンド

番組の内容は
「日本の自閉症の若者・東田直樹さんの書いたエッセイが20か国以上で翻訳されベストセラーとなっている。英訳したのは、イギリスの作家デイヴィッド・ミッチェル氏。彼にも自閉症の息子がいる。東田さんの本を読んでまるで息子が語りかけているように感じたと言う。ミッチェル氏の訳した本は、自閉症の子どもを持つ世界の家族に希望のともしびをともした。日本の自閉症の若者と外国人作家の出会いから生まれた希望の物語である。」
(上記サイトよりコピペ)

これは、本当に神様が見せて下さったという表現がぴったりでした。

東田直樹さんの豊かな表現力、、、

彼の言葉で、多くの人が救われている。。。

自閉症スペクトラム

娘が、近年、アスペルガー症候群であることが分かって、、
それまで親(私)の育て方が悪いという言葉で片付けられていた事が、色々と、違うということが分かって、とても前向きな気持ちになりました。

東田さんが、人が怖い、、
人は刺すような視線で僕を見る、、と表現して
娘もそうですが、人が、自分の事を、どう思っているのか、全部分かってる、、

自閉症についても、それが、脳の機能障害であると言うのが分かって来たのも近年だし、、

娘が、もっと小さい頃に、分かっていたら…と、本当に思う、、

ウィキペディア読んでも

「大きな問題は、この障害に対する福祉制度がまだ未熟であることにある。2005年に発達障害者支援法が制定され、障害者自立支援法に発達障害も範疇に入ることが2010年代に入って決められた」

と、書いてて、、2010年度あたりからだから、
娘のように、大人になってから、そうだと分かるケースが多々あるようです。

東田さんは、MRI検査で言語の伝達をつかさどる部分が、上手く機能しない代わりに
表現力の分野が人よりも発達していると分かったそうで…

お医者様が、脳の機能の一部が上手く働かない代わりに
それを補う為に、違う分野が、とても発達すると思います。。。と、、
それは、本当にそう思います。
娘が、子供の時に分かっていたら、もっと違う環境で育ててあげられたのになぁ…と、とても思います。

http://higashida999.blog77.fc2.com/
 ↑
東田さんのブログ

12月11日(日)夜9時からの NHKスペシャルで東田さんの特集があるそうです。


イギリスの作家デイヴィッド・ミッチェル氏が、ご自分の息子さんの事で
東田さんの言葉で随分と楽になったとおっしゃってて、、

どうか僕たちの事で悩まないで下さい。
僕たちが望んでいる事は親の笑顔です。

私も、この言葉で随分と楽になりました。


11日(日)は、真田丸の後、NHKスペシャル

10日(土)は、岡山♪

ゆしん君の追っかけ~~~~\(^o^)/

ふふふ♪
ゆしん君の事を考えてる時が、一番しあわせ(*^^*)

さてさて、、第三十八夜の写真の加工の続きをしまぁ~す♪♪♪




カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析