KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1467]  [1466]  [1465]  [1464]  [1463]  [1462]  [1461]  [1460]  [1459]  [1458]  [1456
「あ、ホットカルピス、、」



「生姜入りです。
今日は、ワンマン仕様という事でですね、、
いつもなら生姜チューブ1ぎゅーして来るんですけど、
生姜パウダー、、、この話、、、したね、、ふふふふふ」

と、みねちゃん、、可愛いです(^^)



「次の歌は、、、『アンドロイド』という歌ですが、、
私は、曲を作る時は、1/2実体験、、実は、、、経験した事、、、
で、1/4聞いた話、、、見た話、、、
1/4妄想、、、なんですけど、、
あ、ここで笑う所です。
ここ以外、もう、笑うとこ無いです、、、」



「なんですけど、、次の『アンドロイド』は
100%実話から、、実体験から、、生まれた曲、、です、、。
昔はね、、、タイマーとか、歌詞がね、、
あのそのぉ、、共感して欲しい、、、とか、、
何か、こう、ポピュラーミュージックに、
いわゆる、ポピュラーなミュージックに近づけたいみたいな事が
昔はあったから、、出来るだけリアルに、何か、こう、、書こうとか、、
してたんやけど、、情景描写とかね、、出来るだけしようとしてたんやけど、、
も、最近は、何か、、何ていうか、聴いている人が、
その、、私の、発する、言葉やメロディーに
自分自身の想いを乗せる、、
その、、曲から、何かを受け取るんじゃ無くて、、
その、わかる?
聴いてる人自身の気持ちを、こう、乗せやすいように、、
あえて、その、、情景描写とかを、こう、極力、減らして、、
リアルに、行かないように、、、しています。」



「曲を聴いて、自分の想いとか、体験した事を、そこに、その曲に、乗せる事によって
少しでも、その、、人が持っている重い物とか、大変な事とか、、が、
ちょっとでも、軽くなったらいいな、、って、、思って、作っています。」



「なので、この『アンドロイド』という曲は、
いつか、どんどん、どんどん、歌って行ってね、、
なんか、こう、いつか、100%実話から生まれました、
と言わなくてもいいように、、
成長して行ったら、、、成長出来て行ったら、、いいな、、と思っています。。。
え~~、、『アンドロイド』聴いて下さい。」



後半5曲目は『アンドロイド』



【ひとりぼっちの夜に第16話 】
https://youtu.be/nj3Mj39aMvI

 ↑
こちらで後半1曲目の『私は真夜中に曲を紡ぐ』と『アンドロイド』を聴くことが出来ます。



みねちゃんの、最近の曲作りについて聞くことが出来て良かったです(^^)



みねちゃん、、何て優しく歌うの♪(^^)

包み込むような、、そんな優しさが伝わって来ます。



アンドロイドでした。



「みんなが、、一生懸命、練習して来た『え~~~!?』をいう時が来ました
次の曲で最後です」

しーーーーーーーん



「みんな、練習して来たんちゃううん?
さっきの、凄かったのに、、よう、出来てる。。
ほんま、よう出来てる、、、みんな、、、すごいね、、、分かってるわ、、、、」



「え~~と、、そう、、第一部ギター弾き語り、、第2部ピアノ弾語り、、、
を、やるって決めてから、、
まぁ、、まぁまぁ、、私にしては、よう頑張って練習したんですけど、、
何やろ、、その、、昔の曲を、ね、練習、いっぱいやるから、、
すごいいっぱい思い出して、、ね、、色んな事を、、
思い出したくない事もね、、いっぱい思い出して、、、」



「ほんでね、、だけど、あの、そう、ギター弾き語りをしていて
音楽、、辞めているんですよ、、」



「で、まぁ、、色々、、ごにょごにょ、色々あって、、
音楽を始める事になって、大っきい病気もしたし、、
何か、、こう、、
すごい、いま、ここに居るのが不思議で
あの時、音楽を辞めてなかったら、ここでやって無いんや、、って思って、、
何か、、あの時、大きい病気をしてなかったら、、
私は、ここで、こうして歌をうたっていない、、
なんか、、すごく、不思議で、、すごく、、そう、、
あの時、ああしていなかたら、って
たらればの話をしたら、あかんのかも知れんけど、、
もし、あの時の辛かったこととか、色んなことが無かったら、、
こうして皆さんに、、出逢えることも無かったんやなぁ…って思ったら、すごく嬉しくてね、、
本当に、あの、、皆さん、今日は来てくれて、ありがとうございます。」



「え~~、、その、、何か、、
だんだん、楽しい、、平和な、健康的な曲を最後に歌えばいいんでしょうが、、
私は、やっぱ、これかな、、と思って最後に持って来ました。。
『泣いてしまえばいい』という曲なんですが、、
これ、あの、、
失恋した友達を励ましたくて、でも、、どうしたらいいか分からへんくて、、
私自身は、頑張れとか、元気出してよ、、とかゆうのが嫌いで
どうしていいんんか分からなくて、、
ありったけの、、私の、、頑張れを、、ここに込めました、、
恋の歌にはなるんですけど、、
精一杯の応援ソングとして、最後に『泣いてしまえばいい』聴いて下さい。」

と、ラストは『泣いてしまえばいい』





【ひとりぼっちの夜に 第3話 ~夢の~ 】
https://youtu.be/XWTWPYXT4Sc

 ↑
「泣いてしまえばいい」は、こちらで聴くことが出来ます。



何かね、、色々と、、書こうと思ったけど…



みねちゃんが、言った言葉と、、、

私が撮った写真を見て、、、

色々と、、、、

感じて♪(笑)





「ありがとうございました」

と、みねちゃんの初ワンマン、終了、、、

そしてアンコール♪

みねちゃん、、再登場♪



「あのね、、あの、、ホンマやで、、考えて無かった、、、
これは本当のことです、、
あのぉ、、呼ばれて来たけど、、」



「これって、アンコールってこといいの?やだ、、すごい、、、
じゃぁ、あれをやろう、、、
やぁ、、嬉しい、、ありがとうございます。
え~~、、では、1曲歌わして頂きます。
練習していないので、言い訳は、、後にしよう、、、
『うすべにこいうた』という歌をうたいます。」

アンコールは『うすべにこいうた』

http://ameblo.jp/yuka-noppotan/entry-11588063104.html
 ↑
『うすべにこいうた』歌詞

【ひとりぼっちの夜に 第1話 ~自己紹介~ 】
https://youtu.be/3l8FImZmFsM

 ↑
こちらで『うすべにこいうた』を聴くことが出来ます。



わぁ~~♪「うすべにこいうた」めっちゃ好き♪



歌詞の

『心がちぎれるほど
泣いて眠ることも
あなたは許してくれる
そんなぬくもりのひと』

ってとこ、、めっちゃ好きです。



みねちゃんの想いは

http://ameblo.jp/yuka-noppotan/entry-12146343925.html
 ↑
みねちゃんのブログ4月3日の「ひと」という記事を読むと、、とても伝わって来ます。



最近、、よく書いていますが
女性は、30歳を超えてからの方が、魅力的だと思います。

その人の生き方や、、想いが、表れる、、と思います。

みねちゃん、、、素敵になられたなぁ……(^^)





「ありがとうございました」

みねちゃん、初ワンマン、お疲れ様です♪

また来月ね♪

久しぶりに観る、もりうさん♪

楽しみです(^^)

















カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析