KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1351]  [1346]  [1345]  [1342]  [1341]  [1340]  [1339]  [1335]  [1333]  [1332]  [1331
11曲目は『時間旅行』(す・またん!バンド)でした。



「あの、、それでは、第一部は、次で終わりまして…
第二部の前にですね、、
本日の、、もはやメインイベントみたいな感じですけども
コノハコトノハさんの、、
僕は、もう、かたくなにコノハコトノハさんで行こうと思いますけれども
コノハコトノハさんのステージが始まります。」



「え~~、、そして明日は、その、、コノハコトノハさんの方の」



「何ていうイベントですか?」

コノハコトノハさん「コノハの森の音です。」



ゆしん君
「コノハの森の音。。コノハの森の音の方に出演させて頂きますので
そちらの方も、来れるかた、、来れない方、、
色々、、色々だと思いますけども」



「よろしくお願いしま~~す!」

パチパチパチパチパチ~(拍手)



「さ、そんなワケで、、
あのぉ~~…リクエストのコーナーってのが
ホントはあるんですけれども、、
え~~…
割愛しようかと、思いますけど、、
一応、、聞いてみようかな…
リクエストしたい曲がある人?」

お客さん「は~~い」(お客さん、数名挙手)



ゆしん君
「あ、、おるわ……
最初はグーーー、ジャンケンポン!」
(ゆしん君とジャンケン)



「はい、どうぞ?」

勝ったお客さん「シュガーソングとビターステップ」



「わお!止めといた方がええと思うんやけど、、ははは、、」



「ちょっと、いいっすよ、、、
出来なくなったら、終わりってことでいいですかね?
ちょっと、あのねぇ…これ、、
あのぉ、、ホントはね、、
ホントは、その、、休憩時間に僕は練習するんですけれども、、
休憩にならないので、、」



「ちょっと、やっぱ、、ちょっと、、、やってみますけど、、
やってみましょうか?
やってみますね…よし、やります。」



「え~~…ジャンケンでせんかったら良かった…」



「うぅぅ~~~~ん、、、」(うなる、、、)

ははははは(会場、笑う)



「どうしようかなぁ…
え~~~っと、ちょっ、ちゃううんです、、ちゃううんですよ…
じゃ無くて、、今、何をしようかな…ってゆう、、、
あのぉ、、事なんですよ…」



「え~~…僕の曲にもリクエスト頂いているんですけど、、
その曲を、、譜面を、こう、、ピックアップして来る時間も無かったので、、
ちょっと、今、ここに無いんですよね…
ちょっと、それをやりたいんですけど、、
僕の曲って、何?」



「あ、、よし、、これをやろう、、、
これ、リクエスト来てましたもんね…」



「え~~っと、、あのぉ、、、
途中、ららら歌うトコあるんで、、
是非、一緒に歌って下さい。」



「あのぉ、、あれ、、嵐の、、、
嵐のやつさぁ…
あのぉ、、すごく男性の、、気持ちが良く分かってますよね…
あれ、、書いた人は男の人…だろうかと、思いますけれども、、
情けなぁ~~い、、男子達ねぇ…
クラスのアイドルかなんかの、、、、結婚式に出て
キュンキュンしているっていう、、
その、、僕バージョンみたいな曲ですね…」



と、前半ラストの曲は
ゆしん君の『ハナちゃん』

【ハナちゃん/ゆしん 】
https://youtu.be/cBhi_f4Y8WY

 ↑
PV

【ハナちゃん/ゆしん(オリジナル) ゆしんの夜~RJ編~ 第十四夜】https://youtu.be/KwDaZTAN4P0

 ↑
ピアノ弾語り



上記の動画を再生しながら歌詞を追って下さいね。

色あせた写真の中で
照れくさそうに寄り添ってる
あれから何年経ったんかな?
二度と戻れぬ場所
そうか今日 行くんやね?



ハナちゃん ハナちゃん 綺麗になったな
ハナちゃん ハナちゃん 幸せになりぃな

俺よりも大きかったのに
いつの間にか 女の子
手を引いてくれてた後ろ姿
今は腕にもたれてる
もうちょっと 待っててくれてもよかったのに



ハナちゃん ハナちゃん 綺麗になったな
ハナちゃん ハナちゃん 幸せになりぃな
俺もさ ほんまはさ 嬉しいんけど
言葉にならんねん らららで許して

ららら・・・



ハナちゃん ハナちゃん もしもそいつに
泣かされた時は 今度こそ俺が
なんてな あかんでな
だってハナちゃん今日も
あの写真みたいに 照れくさそうやもん



ハナちゃん ハナちゃん 綺麗になったな
ハナちゃん ハナちゃん 幸せになりぃな
俺もさ ほんまはさ 嬉しいんけど
言葉にならんわ
らららららら

幸せになってな





「『ハナちゃん』でしたぁ~」

パチパチパチパチパチ~(拍手)

ええ曲ぅ~~~~(>▽<)ノ☆



「それでは~~!
もう、、そういうワケで、、結局、、ノンストップになりますけれども
トイレとか、随時、行って下さいね、、、」



「あ、お酒、誰か注文する方、いらっしゃいますか?」

お客さん「はあ~い」



「はい?、、はい、どうぞ!どうぞ!♪」

お客さん「イムォウミキオ」

「イムォウミキオで♪イムォウミキオですwww」

はははははは(客席)



「これは、知ってる人は分かりますけど、、
僕は、イム、、、イム・ユシンって言うんですね、、、イム、、イムです。。。」



「そして、、あのぉ、ミキオさん、、伊東ミキオさんなんで、、
伊東ミキオに、イムをちょっとだけ入れてくれた、、って言う、、
実は、イトウの、、変ったのは『ム』のトコだけなんですよ、、
イトウが、、イムゥになっただけで、ムが入っただけなんですけど、、」



「まぁ、一応入れてくれた、、マスターの優しい、、
優しいんだか、、なんだか、、
え~~と言う事で、イムォウミキオの注文が入った所で
あのぉ、、呼び出したいと思いますが…
ちょっと、僕も、ホント久しぶりで、すごく楽しみです。
あのぉ、、コラボレーションも本日はしようかなぁ…と思いますんで
え~~、、ではでは、、あのぉ、、大きな拍手で」



「コノハコトノハさんで~~す!」

パチパチパチパチパチ~~~



コノハコトノハさん「よろしくお願いします。」

ゆしん君「お願いしまぁ~~す!」

パチパチパチパチパチ~~(拍手)


本日のゲストさん「コノハコトノハ」さんの登場で~~す♪


その「九」び続く

~~~~~~~~~~~~~~

リクエスト22曲中11曲終えて、第一部の終了です♪

次はコノハコトノハさんのステージです♪

私が注文しましたカクテル「イムォウミキオ」



イモ焼酎ベースの爽やかなカクテルです。

ゆしん君が敬愛する伊東ミキオさんと
昨年の9月に行われた素敵な2Daysに生まれたカクテル

伊東ミキオxイム・ユシン=イムォウミキオ

実は「ム」しか入っていなかった(笑)



美味しいです\(^o^)/







カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析