KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1848]  [1846]  [1845]  [1844]  [1843]  [1842]  [1841]  [1839]  [1840]  [1838]  [1837


「ということで、、、
ラストじゃないかと思われます。」



「はい、、リクエスト頂いた曲のラストだと思います。
リクエストを、、
まだだ、、どいう事は、、無いですよね、、たぶん、、
あと1曲で合ってます?合ってますよね?」

あと、1曲だよ~♪



「え~っと、チャゲ&アスカ、、が来まして、、、」



「あのぉ、、モノマネをするでもなく、、
ゆしんとして歌うでもなく、、、
高校生の時のような気持ちで、たぶん歌う事になるんじゃないかな、、」



「何回歌っても、、
その時の、、ねぇ、、気持ちになってしまいますね、、」



「でも、、ASKAの歌詞とかも、、
結構、、何てゆうんでしょう、、
情けなかったりとか、わりと、ショボいことゆうてたりするんですけど、、
なんか、、あのぉ、、
こう、、男子の弱さみたいなのが、よく出てたりするんですけどね、、」



「でも、あんだけ、ふわ~~、、ゆうてるから
あんまり、こう、、少年たちは気付かなかったんですけどね、、
最近、、歌詞が、何か、、入って来るようになって、、」



「これは別に、情けないというよりは
正に、僕、、みたいな曲なんですけど、、、
はははは、、、
おいかけて、、、おいかけても、、、つかめない、、ものばかりさ、、、
って、、いう、、
この、、夢の途中に居る状態で歌うのは、、
非常に、、あれですけど、、ははははは、、」



「でも、、まぁ、でも、行くんだよ、、って曲だからね、、、」

と、リクエスト、、最後の曲です♪

リクエスト19/19曲目は『太陽と埃の中で』(CHAGE&ASKA)



『太陽と埃の中で』
・CHAGE&ASKA(現:CHAGE and ASKA)26枚目のシングル
・1991年1月30日リリース
・作詞・作曲:飛鳥涼
・アルバム『SEE YA』からのリカット
・日清食品「カップヌードル レッドゾーン」CMソング

CHAGE&ASKA
・高校の同級生同士で結成され、1979年にシングル「ひとり咲き」でデビュー
(ウィキペディアより)

【[MV] 太陽と埃の中で / CHAGE and ASKA 】
CHAGE and ASKA Official Channel
https://youtu.be/alqCMY1XOqI


http://www.uta-net.com/movie/2931/
 ↑
歌詞



ラストはCHAGE and ASKAの『太陽と埃の中で』

来たぁ~♪チャゲアス♪てか、ASKA\(^o^)/



チャゲアス…デビューが1979年だから、ゆしん君とタメ(笑)

チャゲアスがデビューした年に生まれたゆしん君が
今や、チャゲアスを歌い、、、
ほんで、、、もう、、アラフォーに、、、ははは、、

この曲がリリースされたのは1991年…ゆしん君…12歳

ASKAは33歳、、、。

ほへぇ~~、、何だか、、、時代を感じます(^^)

時代って、、何の時代?(笑)

ちゃう、ちゃう、、時間の、、、流れ、、、www



時間の流れ、、、、

チャゲアスがデビューした年に生まれたゆしん君が、もう、、アラフォー…

出逢った頃は20代だったのに、、、もう、ビックリ!

歌われる前に

「最近、、歌詞が、何か、、入って来るようになって、、」

と、おっしゃっていましたが
それ、、とてもよく分かります。



数年前に、親戚の法事に行った時に、お坊さんが、、
法事の後の説法で
還暦を迎えました、と、、
20歳の頃は、60歳になったら、自分は、どれだけ成長しているんだろう、、
と、思っていたけど、、
60歳になっても、全然、ビートルズが好きだし、
あの頃と、気持ち的には全然変わってなくて
全然、成長していないと思うことばかりだけど、
でも、色んな事が理解できるようにはなって来て、、
それを、故人は教えてくれています。。。

と、お話して下さって、、、



そうなのよね、、、
あの頃、、高校生の時には、感じななかった事が、、
歌の歌詞とかが、こう、、入って来ます。

「若い時の苦労は買ってでもせよ 」

なんてことわざがありますが、、
苦労なんて、しない方がいいに決まっていますが、

あの時の経験、、

あの時の経験があったから、
色んな事が分かるようになったとは思います。

でも、気持ち的には、全然、20歳の頃と変わってないです(><)

全然、、成長してない…(^^;)はははは、、、



20代の頃の「ひゃぁ~~~」、、言うてたゆしん君。。。
(「ひゃぁ~~~」って、バンドスタイルでシャウトしてたゆしん君)

目の前の『太陽と埃の中で』を歌っているゆしん君。

気持ち的には変わっていないと思うけれども、、
やっぱ、すごい成長しはったと思うし、、
色んな事が、
色んな経験が、きっと、ゆしん君の糧になっているんだろうなぁ…と思います。

年を重ねるって、、素敵なことだと思います。



出来へん、、出来へん、、ゆうてはったこと、、、

この「ゆしんの夜~RJ編~」がスタートした頃には出来へんかった事も、、、

さかのぼれば、ピアノの弾き語りだって、、

税理士さんにもなりはったし、すごいなぁ…って、本当に思います。



その姿を追っ掛けて、、、

ゆしん君が苦しい時は苦しくて、、楽しい時は楽しくて、、、

こうして時間を共に出来る事が、本当に嬉しくて、楽しくて、、、

有難いです(*^^*)



夢を追いかけるゆしん君を追いかけて、、、

これからも、、追いかけて行きたいと、強く思いますwww

いつも、いつも
一所懸命な、、頑張る、ゆしん君の姿に元気を頂いています。



ASKAを歌う



ゆしん君が



カッコイイです(/□\)emoji



「CHAGE&ASKAの『太陽と埃の中で』でした~」

パチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)


その「二十一」に続く




カメラの調子が悪くて

変な色に撮れたりするのですが



それは、それで、、何か



カッコイイ♪♪♪

いつも、カッコイイですけど(/□\)emoji


でも
「若い時の苦労は買ってでもせよ 」
って、わざわざ買う必要は無いと思います。(笑)

思わぬ困難が降りかかって来て、、
それを、頑張って乗り切ったから、、
あとで、あれがあったから…って言えるんだな、、きっと、、、、





カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析