KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1680]  [1678]  [1676]  [1675]  [1674]  [1673]  [1671]  [1670]  [1669]  [1668]  [1667


ゆしん君「あのぉ、、え~~と、次は、、、メドレーでしょ?」」



MITSUNORI さん「おっ!メドレー、行きますか?」

ゆしん君
「メドレーですね、、メドレー、、、」



ゆしん君「これ、ちゃんとマスヤスメドレーって書いてくれてるwww」



MITSUNORI さん
「この、マスヤスの為に、俺が、これね、、デモテープ作ってね、、、」

ゆしん
「そう!今日は、今から二人でやりますけどね、、
僕は、彼だけが、一人で、、、」



「こう、、、コーラスしてるやつもらって…
それを聴かせて頂いて、、、」



「めっちゃ、凄かったですよね、、あれ、、」

MITSUNORI さん「そうスか?」

ゆしん君「衝撃やったわ、、、」

MITSUNORI さん「衝撃やった?」

ゆしん君「めっちゃ凄いな、、この人、、と思った、、、」

MITSUNORI さん「すごいんですよ、、、」



ゆしん君「あのぉ、、どっかで、上げましょうよね、、」



MITSUNORI さん「いや、、嫌やわ、、恥ずかしいわ、、そんなん、、」



ゆしん君「何で?」

MITSUNORI さん「恥ずかしい、、なんか、裸にされるような気がする、、いや、、いや、、」



ゆしん君「裸になれよ、、、もう、、、」

裸になれよぉ~~~♪聴きたい♪聴きたい♪



MITSUNORI さん「何でや?」

ゆしん君「ははははは、、、」

MITSUNORI さん「いや、あなたのピアノには抱かれたるけど、、、」

ゆしん君「おっと、、抱かれておくれ♪」

MITSUNORI さん「はははははは」



ゆしん君「でも、ETUDEさんの後とかね、、めっちゃやりにくい、、」

MITSUNORI さん「何でよ?」

ゆしん君「あんな、、、」



「あんな、最強のサポートした人の後で、何か、横でチョロチョロ、チョロチョロ、、」

MITSUNORI さん「あなたには、あなたの良さがありますから」



ゆしん君「ありがとうございまぁ~~~~す!」

MITSUNORI さん「ちゃんと、抱かれてるでしょ?」

ははははは、、ご、、語弊がwww(笑)



ゆしん君「抱かれてくれぃ~」

MITSUNORI さん「抱かれます」



ゆしん君「抱いてやるぜ~~、、」



ゆしん君「あかん、、もう、絶対あかんパターンですよ、、これ、。」

MITSUNORI さん「そうか?」



ゆしん君「あかんようにしか聞こえへん、、、」

いや、抱いてやれよ、、、もうwww(*´д`*)



MITSUNORI さん「じゃぁ、、行きますかぁ~~?」



ゆしん君「行きましょう!色んな曲を、、、」



MITSUNORI さん
「そう!知ってたら、一緒に歌って下さい!盛り上がって行きたいと思います。」



ゆしん君「よろしくお願いしまぁ~~~す!」

MITSUNORI さん「ワン・ツー・スリー」

マスヤスメドレー、

1曲目は『パラダイス銀河』



『パラダイス銀河』
・光GENJIの3枚目のシングル
・1988年3月9日リリース。
・作詞・作曲 飛鳥涼
・第30回日本レコード大賞を受賞
・デビュー曲「STAR LIGHT」(作曲は、チャゲ&飛鳥名義)、2ndシングル「ガラスの十代」に続き、チャゲ&飛鳥(現・CHAGE and ASKA)の飛鳥涼(現・ASKA)が作詞・作曲を担当した。発売週の初動売上は、オリコン集計でおよそ30万枚、当時歴代1位の記録となった。
(ウィキペディアより)

http://www.uta-net.com/movie/3703/
 ↑
歌詞



2曲目は『ボヘミアン』



『ボヘミアン』
・葛城 ユキの代表曲
・1983年
・作詞:飛鳥涼 作曲:井上大輔

http://www.uta-net.com/movie/4202/
 ↑
歌詞



そして3曲目は『ふたりの愛ランド』



『ふたりの愛ランド』
・石川優子とチャゲ(現:Chage)にコラボレーション・シングル
・1984年4月21日リリース
http://www.uta-net.com/movie/3945/
 ↑
歌詞

パラダイス銀河~ボヘミアン~ふたりの愛ランド まで一気に♪



会場も盛り上がります\(^o^)/



「歌ってくれ~~~~~」


 ↑
サビ♪



演奏もヒートUP



?????????



接触が、、、、??????



また、、やってもうた、、、って感じwwwははははは、、、

会場から「頑張れ~~~~」の声♪



ピアノが、、、、



頑張れ~~~~~~♪♪♪

ラスト、ピアノの音が出なくなりましたが、何とか終了。

パチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)



MITSUNORIさん「こら、こら、こら、こら、、飛んだ!?」

ゆしん君「ちょっと、、、あの、、僕のテンションが上がり過ぎて、、はははは」

MITSUNORIさん「上がり過ぎて、、、」

わはははははははは(お客さん)

ゆしん君「行けーーーーーー!ったら、、、行かなくなった、、、はははははは」

MITSUNORIさん「何てやつや、、、、」



ゆしん君「ははははははは、これ、、大丈夫なんやろか、、、、」

MITSUNORIさん「うん」



ゆしん君「何が起こったのでしょう、、、」

MITSUNORIさん「何か、持ってるよね~~~、せやけど、やっぱ、」

ゆしん君「持ってますね~…」

MITSUNORIさん「持ってるなぁ~、、、」

ゆしん君
「僕はねぇ、、あのねぇ、、数々、、、ライブハウスのもの、壊して来てるんですよ、、、」

MITSUNORIさん「はははははははは」


 ↑
スタッフさんが、直しに来て下さいました。

お客さん「音が飛んで夏したんじゃないですか?」

ゆしん君「おぉ~~~!カッコエエ~~~」

MITSUNORIさん「カッコええ~~~!すごい、すごい、すごい、すごい!」



ゆしん君「カッコエエ~~~♪こういうの、僕らがゆわなあかんやつですよ、、」

MITSUNORIさん「お客さんに支えられてるよな、、俺ら、、」

ゆしん君「ほんとやわ、、ありがとうございます。。。」

MITSUNORIさん「これからも、ホントにね、、、」



ゆしん君
「すごい、でも、それ僕、、ゆえる自分になる気がしない、、、
ずっと、ゆえないと思う、、、。そういうの、、、」

MITSUNORIさん「ま、でも、ね、メドレー、、パラダイス銀河から始まって」

ゆしん君「すいませんでした」(直して下さったスタッフさんにお礼を言うゆしん君)

MITSUNORIさん「ボヘミアン行って、、二人の愛ランド?懐かしいよねぇ、、、」



ゆしん君
「そうですね、、あの、、こういうのが音楽のいい所で
世代関係なく、やっぱり、その聴いてる曲が一緒なので、すごい、、」

お客さん「提供した曲ばっかり、、、」



ゆしん君「そうそうそう、、、、提供した曲ばっかり、、、」

MITSUNORIさん「提供した曲をね、、あの、やってみたんですよ、、」

ゆしん君「そうですよ、、すごくいい感じに、、、」

MITSUNORIさん
「だからもう、この当時、もう、美味しかったやろうね、、がっぽがっぽ印税がが入って来て、、」



ゆしん君「止めなさいって、その話ばっかするの、、、そういうの、、、」

ジャニの曲やと思ってたけど、
ASKAさんの曲と知って、当時、よくASKAさんのモノマネをしていたので



ゆしん君
「『パラダイス銀河』とか、あの、、あれ、、何?ちょっと思い出せないけど、、
もう1こある、、」

MITSUNORIさん「何?『STAR LIGHT』?もう1こ?何個かあるよね、、」

お客さん「ガラスの十代?」

ゆしん君「あなた、すごい!本当にありがとうございます。」

お客さん「ガラスの30代ですから、、、」

ゆしん君「おっと~~~、何でも突っ込んで来る、この人、、、」

MITSUNORIさん「おれ、、ガラスの50代やけど、、、」



ゆしん君
「うぅ~~~~ん、、、、、それは2番煎じだから、、、
だって、もう、先、面白かったもん、、、あっちの方が、、、」

わはははははははは(お客さん)
ゆしん君の返しが面白いです(>▽<)ノ☆

MITSUNORIさん「ほんで?」



ゆしん君
「そう、、そしたら、ASKAで歌ったら、めちゃめちゃ合うたんですよ、、
その感じが、、、」

ちょっと、歌ってみるゆしん君。

わはははははははは(会場)



ゆしん君「って歌ったら、めっちゃ合うやん!って、、、」

MITSUNORIさん「自分がな、、」

ゆしん君
「そう!自分で歌ってみたら、そっから、カバーする時は、モノマネするのが一番やなぁ…と思って、、、」

MITSUNORIさん「やっぱ、そうなんよ、、ボヘミアンかって、全然ちゃうやん?」



ボヘミアンをASKAで歌ってみるMITSUNORIさん。



ゆしん君
「あんね、、愛情があったら、ディスってもいいってこと無いからね、、、
そんな歌い方してないからね、、、なんぼなんでも、、」



MITSUNORIさん「エフェクトがね、、、」

ゆしん君「エフェクトでね、、」

MITSUNORIさん「わんわんわん~~んって、、」

ゆしん君「ゆうてる、、ゆうてる、、、ゆうてます、、、それはエフェクトの問題って事じゃないですか、、、」

MITSUNORIさん「突っ込むなぁ、、」(笑)

MITSUNORIさん「そうそう、だからね、、やっぱ、歌う人、アレンジってゆうのが変わると…」



ゆしん君
「ホントに、違いますよね、、あの、、
だから、どうしてもASKAが入って来ますよね、、、」

キー的にも、合うんじゃないかとのお話が、、、



MITSUNORIさん「君、、ものすごく頭のてっぺんから出てる感じがするよね、、」



ゆしん君
「ははははは、あなたが、こういうキー設定をしたんじゃないですか!?
これ、、これ、お前歌え!ってゆうから、、、もう、、大変やったわ、、、」

MITSUNORIさん
「君の、君の武器である、ヘッドボイスをね、、生かしてあげようと思ったんですよ、、ねぇ…」



ゆしん君
「ありがとうございます。
でも、すっげー楽しかったから、、こわし、、壊れてはいないですね、、良かったわぁ、、」

MITSUNORIさん「つぶさんといてや、、」



ゆしん君
「本当に、もう、、弁償しなあかんくなる、、、良かった、、、
ちょっと、、大人しくします、、、」


ふふふふふふ、
ほんと、、持ってますね~~♪ゆしん君www
数々の、、ライブハウスの、、、(笑)

いや、ほんと、マスヤスメドレー、めっちゃ楽しかったです\(^o^)/

ゆしん君のASKAバージョンの『パラダイス銀河』聴いてみたいな♪

その「十一」に続く♪

~~~~~~~~~~~~~~


チャゲアスが『パラダイス銀河』をチラッと歌ってるのと
ASKAさんが『ボヘミアン』を歌ってはるの観て来ました(^^)

確かに、ASKAさんでハマりますwww

『ボヘミアン』も、、ASKAさんが歌うと、、とても深いなぁ…と思います。
葛城ユキさんとは、また違う、、、

葛城 ユキさん、、カッコイイお姉さんやったなぁ……
ボヘミアン…1983年やったんや、、、(^^)



  ↑
カッコイイ~(*^^*)




















カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析