KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1634]  [1635]  [1633]  [1632]  [1631]  [1630]  [1629]  [1628]  [1626]  [2222]  [1625
みねちゃん企画「ふたりぼっちの夜に」

ゆしん君のステージ4曲目は『茜色の背中』



『僕の天パはもう 真っ白になっているかもしれませんが』







「『茜色の背中』でした」

いやぁ~~♪カッコイイですね~~(≧▽≦)emoji

『茜色の背中』…じーーーーーーん(;;)

そして、、、



譜面を見つめて、、、



次の曲のイントロを弾かれて、、、





5曲目は『数え唄~気まぐれな日々の中で~』

【数え唄~気まぐれな日々の中で~/ゆしん(オリジナル) ゆしんの夜~RJ編~ 第十夜 】
https://youtu.be/fnJpEF93sXY


上記の動画を再生しながら歌詞を追ってみて下さい。



『数え唄~気まぐれな日々の中で~』
作詞:作曲:うた ゆしん



『気まぐれな日々を生き抜く知恵だと
教わった数え唄』



『一つ 一人では生きられぬことに
二つ ふたをしないで
三つ 見つめる世界が
たやすく色あせても信じていて』



『不安でさ 消えそうでさ
ゆがんでく 自分が怖くてさ
けど食いしばって 笑ってたいのに
悔しいよな 涙は勝手にこぼれる』







『四つ 喜びが 五つ いつか
六つ 矛盾に 七つ なっても なんて』



『きっとこの歌をくれたあなた自身
誰より 言い聞かせてたのだろう
八つ 敗れ果てたとて
九つ 心を閉ざさないように』



『不安でも 消えそうでも
ゆがんでく 自分が怖くても
歯を食いしばって 泣き笑うなら
可笑しいよな 涙まであったかいのだ



『いびつなる僕ら かくも汚く
生まれた時から 失っていくものばかり
なんて言うな って歌う数え唄
分かんないまま歌う』



『あの時のあなたのよに』





『本当は 九つの次に
ちゃんと十があったのだろうけど』



『歌えなかったんでしょ 託したんでしょ
いつか僕らが歌ってあげられるのかな』



『気まぐれな日々の中で』





「『数え唄~気まぐれな日々の中で~』って曲でした」

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)



「あのぉ、、何か、、ホンマはですね、、
まぁ、2曲目、、」



「『イヤァ~~』ゆうてやってましたけれども
ああ言うのでも、ちょっと、お分かり頂けるかと思うんですけども」



「どっちかと言うと、僕、、あのぉ、、」



「こう、、」



「ウェ~~」



「ってライブする方なんですけれども、、」



「今日は、すごく、、あのぉ、、
峯ゆかというアーティストに対する、僕の、、まぁ、、尊敬の念だとか、、
憧れだとか、、あと、やっぱり、、
なんだかんだで、ちょっと年齢的にね、僕、、だいぶ、彼女より年上なので
後輩と、、音楽的には、彼女の方が先輩なんですけども、、」



「え~~、、まぁ、、その、、こう、、可愛い後輩が
まぁ、、皆さん、だいたい知ってると思いますけれども、、
知らない人も、、居るか、、、」



「あのぉ、、すごく、、色んなものを乗り越えながら、、
音楽をやれへんとか、、ゆう、、」



「どうせね、、」



「生まれながら『あ~~』ってゆったら
歌やったタイプのヤツがね
音楽をやめられるワケが無いのに」



「やめるとか、言うやろぉ~~?と、思って、、、」



「やめてみぃ~~~」



「と思いながら
『やめてみぃ~~』つって、ほんまにやめたらイヤやから
『やめんなよ、、やめんなよ、、』ってずっとゆってたんですけども、、」



「そして、今、確か、、何か、聞いた話しでは、、
初めて、かつおの遊び場に出た時は、もう、、
かつおさんに、けちょんけちょんにゆわれたって、、
いう話を聞いたことあるんですけど、、」



「そこから、、今の、この状態ですから、もう、、、」



「だから、すごく、、あのぉ、、、」



「感動のもとで、、僕は、今ここに居るんです、、」



「分かるか、、皆さんに、、伝わるかどうか分かりませんけども、、」



「すごく、、この場に呼んでもらえたことは、
光栄だし、嬉しいし、祝いたいというか何というか、、」



「うん、あの、そういう気持ちなので、、
ちょっと、今日は、ひたすら、
想いを伝えようと、、歌っていますが、、」


本当にね、、、

ゆしん君の、、そういう想いが、、、

とても、よく伝わって来て、、、

そういう想いというのは、ゆしん君のブログにも書かれていた

http://blog.yamakashi.com/?eid=918547
 ↑
ゆしん君のブログ「みねちゃんと演るということ」

に、書かれてあるような想い、、、。

その、想いを伝えたくて、今日は、うたってはる…という、、

空気というか、、想いの波動というのか、、そういうのが、、
強く、、強く、、伝わって来て、、、
怖いくらいに、、、

だったので、、

「怖いくらいに伝わって来ました」

って、言ったら、、、、

「恐がらせてしまってすいません、、」って、、言いはって、、

終わってからね、、、


ちっげーーーーーよ!
恐ろしいって意味じゃないからね!(笑)


「想いを伝えたい」という想いが、強く伝わって来ました。

って、伝えたかったの!

もう、ほんと、、ばーか、ばーか!

言葉って、、難しいなぁ……(^^;)


先輩としてね、、
みねちゃんの成長を喜ぶ気持ちと、、、
見守りたいっていう気持ちと、、

そして、、負けたくないと言う気持ちと、、、


「魂勝負してやる。。」
 ↑
この気持ちが、、とても強く、、、


怖いくらいにね、、、伝わって来ています♪ジャストなう、、(^▽^)

写真にね、、よく表れてると、、思います♪



「皆さんに、、伝わるかどうか分かりませんけども、、」

とても、とても、よく伝わって来ました。


その「四」に続く





そんな、、、


あつい、、、君が、、、大好きemoji






カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析