KIRARAの好きなアーティストさんのライブレポや日常を写真と共にお伝えしています。
[1447]  [1445]  [1444]  [1441]  [1440]  [1439]  [1436]  [1435]  [1431]  [1427]  [1425
リクエスト13/20曲目は『あの鐘を鳴らすのはあなた』(What's Love?と横山剣)でした♪



「何やねんなぁ、、、鐘を枯らすって、、ゆう、、、ははははは、、、」

と、笑われて、、、



そして、次の曲の前奏を弾かれて、、

『レーズン入りのコンフレーク
カーテンを開ければサンシャイン』



と歌い出されて

リクエスト14/20曲目は『やわらかな日』(斉藤和義)

【斉藤和義 - やわらかな日 (2008ver.) 】
https://youtu.be/d9KxHn0nFZM


http://www.kasi-time.com/item-10309.html
 ↑
歌詞



『やわらかな日』
・2002年11月20日リリース
・22枚目のシングル
・歌とギターはもちろん、ベースもオルガンもピアノもドラムもパーカッションも本人が演奏している。タイトルどおり、やわらかなコーラスが印象的なポップ・ナンバーに仕上がっている。男女の日常を描いた歌詞も独特でいい感じ。(CDジャーナルより)

 ↑
ジャケット写真は、飼い猫を自ら撮影したものである。

<斉藤 和義>
・1966年6月22日生まれ(49歳)
・活動期間 1993年 ~
・1994年、3rdシングル『君の顔が好きだ』が、大阪を拠点とするFM802の
3月の邦楽ヘビーローテーションに採用され、これをキッカケに関西圏での知名度が上昇す
・デビューから15年目の2007年から2008年にかけては一気に知名度が高まった
・1995年に同年代の一般女性と結婚
・愛称:せっちゃん…せっちゃんの「せ」は、、、知りたい方はググってね♪
(ウィキペディア、CDジャーナルより)



せっちゃん♪
エロカッコいい、、せっちゃん♪
やっぱ、関西に住んでいると、せっちゃんと言えば『君の顔が好きだ』ですwww

せっちゃんの『やわらかな日』へのインタビュー記事をファンの方が掲載して下さっています。

http://ameblo.jp/eeeballoon/entry-11338055114.html
 ↑
せっちゃんのファンの方のブログ

ファンの方って、すごいですよね~…その情熱(*^^*)

インタビュー記事を読むと曲作りについて
せっちゃんは

「どっか自分にとってリアリティのあるものじゃないと、もたないと思っちゃうんですよね。』

と、、

『やわらかな日』も、奥さんとの何気ない日常っぽいですww
そんな曲作り
奥さんにバレないように書いてもバレるって、、(笑)
そりゃ、そうでしょう(^▽^)

恋愛ソングも作るけど、フィクション度高かったりもするし、、

「だって、恋してウキウキしてらんないじゃないですか」

奥さんにバレるからね…

でも、

ーーちなみに、できちゃまずいラブ・ソングがついできちゃって、困ったことはあったんですか、かつて。ーー

と、質問されて、、

「あ、まあそうですね(笑)」と、せっちゃん、、、

あはははは、、浮気してんねんや、、せっちゃん(笑)



ちょっと前に802に出て、、
パーソナリティーの方が恋愛ソングを書くのに、やっぱ、恋をするんですか?
と、質問されていて、、

「うん、、1日、5恋くらいはする」って言っていました(^▽^)

すれ違ったお姉さん、受付の人、、etc、、、、
せっちゃんの、エロオーラは、そんな所に出てるのかな?(笑)
リップサービスもあるんだろうけど
せっちゃんならありうるかな、、と思ったり(^^)



歌詞の中の

「どんなに好きな人でも五年たてば冷めるって…
私たちは大丈夫でしょう?ねぇ どうなの?」
「うんそうだね」
「もう つまんない人」

って、、
うん、、ホント、、男女、係わらず、、同性でも、人と付き合うって、、難しいですよね…。

30代前半までは、同年代の人が「彼氏、彼女が出来た~」「結婚したぁ~」「幸せ~~」

とかの話題が多いけど

30代後半になると、、「別れようと思ってる」「離婚した」「旦那に内緒で出て行こうと思ってる」「家に帰ったら、奥さんが、出ていっていた、、」

とか、、ねぇ、、、(^^;)
もう、、リアル過ぎて笑えないです、、、、



そのインタビューで、せっちゃんが曲作りについて

「やっぱどっかで、日記的でもなんでもいいんですけど、どっか自分にとってリアリティのあるものじゃないと、もたないと思っちゃうんですよね。
だからどっかに日記の延長チックなところが入ってないと、歌っててつまんないっていうか、歌えないっつうか。
だったら別の人に曲書いてもらえばいいじゃん、と思っちゃたりもするし。」

と、答えていらして
だから、せっちゃんの曲は、身近に感じるのかな……

絵を描くのも、そうだけど、、
絵描きさんにも色んなタイプの人がいて、、

シンガーソングライターさんにも、色んなタイプの方かいるのかな?

私は、曲は書けないから分からないけど、、、

ゆしん君も、、、僕は、、こうなっちゃう…と、「ジョーカーの話」で、、、言ってたな、、



いやぁ、、、もう、、、すごいな、、、

すごいな…って、、
何が、すごいかって、、、

アーティストさんは、すごいな…って、、、

何も無いところから、何かを生み出す、、そのパワーーー
使うエネルギー……

私も頑張ろう\(^o^)/


「五年たてば冷めるって」…

冷めるどころか、、、増々……好き好きに♪

あはははは、、気持ち悪いですね、、、すみません…(^▽^:)



だって、だって、、、

素敵なんですも~~~~ん♪\(^o^)/




「せっちゃんの『やわらかな日』でした」


その「二十四」に続く








あいたたたたた、、痛いですね\(^o^)/












カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
KIRARA
性別:
女性
趣味:
音楽・映画鑑賞
自己紹介:
関西を中心に活動中のピアノ弾き語りシンガーソングライター税理士ミュージシャン「ゆしん」のライブレポを中心にお届けしています♪追っかけ人生、満喫中♪

生息地:大阪


アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
最新TB
QRコード
アクセス解析
アクセス解析